おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

子供と2人だけで台湾旅行 〜出発〜

b0320746_15255863.jpg
羽田国際線ターミナルにも遊び場ができていました♪


b0320746_06473859.jpg
搭乗前のひと塗り


b0320746_15252542.jpg
ミッキーのアニメを見ながら、かわいい機内食をつまむ









2歳8か月になった娘。
そろそろ2人で海外旅行行けそうかなと思い、台北へ行ってみました。
朝5時前のバスで羽田空港へ。
心配だったのが、
私1人でベビーカーとスーツケースの両方を同時に押せるかでした。
念のため家の中で同時走行の練習もしておいたのですが、
早朝にも関わらず、娘はバス停まで完歩。
ベビーカーを肩に掛け、スーツケースを押すことができましたp(^-^)q

羽田空港では遊び場で韓国ボーイと遊んだり、朝食を食べたり。
私がラウンジのマッサージ機を試したくて、
「ちょっとやらして」と言ったら、
ゲラゲラ笑いながら私が揉まれているのを見てました。

そしてGWの旅行で覚えてしまった棒付きキャンディー。
一応退屈しのぎに買って置いていたのですが、
家で見つかってしまいました(+_+)

その時は
「台湾行く時、飛行機で食べようね。あ、飛行機飛んでからね!」
(↑機内で荷物を収納に入れたりしている間はあげないよの意味を込めた)
と言ったら意外と素直に了承。
そして娘のリュックに入れておきました。

それをずっとガマンしてたのでしょうね。
普段なら飛行機が動いたとたんに寝るのに
珍しくなかなか寝ない。
「おかーさん、ヒコーキ飛んだ?」
「まだだよ」
「・・・もう飛んだ?」
「まだだよ」
と繰り返し、
「飛んだよ」と教えたら
「あめ食べていい?!」と。

ずっとこの瞬間を待っていたようです。
私はすっかり忘れてました。
あめを食べて、機内食を少し食べたら満足して寝ました(*^_^*)






★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2015-06-11 15:29 | Taiwan | Comments(0)