おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

台湾縦断 2016 〜サヨナラ台湾〜

b0320746_22274477.jpg

金峰魯肉飯のピリッと胡椒がきいたスープで目覚める




b0320746_22274392.jpg

白い制服は海軍の夏服だそうです。




b0320746_22274272.jpg

信号待ちに麺をすするスゴ技。





b0320746_22274114.jpg

開店前の自動車修理店。




b0320746_22273931.jpg

やっぱり食べたい員林商店の黒飯團








最終日。
高雄からえっちらおっちら北上したこの旅も
この日が最後。

早朝から食べられるお店は
最終日にとっておくのが
なんとなくのオキテ。

まずは金峰魯肉飯でジューシーな魯肉飯を。
「脂っこい」という人もいるけれど
私はここのしっとりした魯肉飯が
やっぱり好きです。




その後は1回目の衛兵交代を狙って
中正紀念堂へ。
真っ白な制服で爽やかな衛兵さん。

あれ?
制服って白だったかな?と思い、
調べてみると
ここの衛兵さんは陸軍・海軍・空軍の順番で
半年ごとに入れ替わるんだそうです。

海軍だけ2パターンの制服があり、
夏がこの白い制服なんだそうです。

なるほど。
次からは制服に注目しなくては・・・。



そして員林商店の黒飯團を食べに東門エリアへ。
めちゃくちゃ体によさそうな黒色。
家では再現不可能な一品。
これ食べて思い残すことないまま
帰国の途へ。




何度も行ってしまう、
そして何度も子供を連れて行ってしまう台湾。
初めて縦断してみて
台北の都会っぷりにも気づき、
台南という魅力的な古都にも引き込まれました。

以前は行ったことのない国に
どんどん足を踏み入れていくことを楽しんでいました。

しかし最近は
子供と行っても無理なく楽しめるということを重視して
台湾・香港が多いです。

そんな1箇所集中の旅行を重ねていくと
別のおもしろさがあるなと。

行けば行くほど、
その国に対する自分の基盤がしっかりしていく。
勝手がわかり心に余裕が生まれる分、
もっとディープなところまで興味を広げられる。

安堵と刺激のバランスが気持ちのいい部分でキープでき
このスタイルも悪くないんです。





b0320746_22273888.jpg

パイナップルケーキで「台」の字をつくってみた。



「おみやげを選ぶ時間・買う費用を
自分のために使うように」と
おみやげ禁止令が主人の会社で出たんです。

すごくいいこと言うなぁ!と
感動したのですが、
結局みんな買ってくるそうです。

というわけで
買わずにはいられない日本人気質を大発揮。








★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ






★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】



 【台南ホテル】

 【台南グルメ】
 
【高雄ホテル】














[PR]
by swallow-k | 2017-08-24 22:45 | Taiwan | Comments(0)