おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リゾナーレ熱海へ 〜 ツリーハウス「森の空中基地・くすくす」〜

b0320746_11113583.jpg

ツリーハウスへと向かう通路がニクイ演出で期待してしまう




b0320746_11113432.jpg

熱海であることを忘れるほど鬱蒼としている緑のなかに、ツリーハウスあり。




b0320746_11241973.jpg

早朝の決まった時間内だけ無料で中に入れるようです。




b0320746_11113094.jpg

いざツリーハウスの中へ




b0320746_11113221.jpg

スープとパンが似合いそうなツリーハウスのなか。




b0320746_11113118.jpg

ツリーハウスに似合うことをしてみる









リゾナーレ熱海のシンボルといえば
「森の空中基地 くすくす」というツリーハウス。
このツリーハウスに入るには
なにかアクティビティを申し込まないとダメかなぁ
と思っていたら、
朝の8時前後に無料開放があるとのこと。
さっそく朝食前に行ってみました。

チェックインするときに
クラフト体験に参加できるものや
グッズをもらえるものなどのクーポンを
いただきました。

その中にツリーハウスの前で
スクイーズしたオレンジジュースを
いただけるという券があったので、
まずは目覚めの一杯を。

極めてフレッシュであり、
森の中で飲むと一段とおいしさが増して
体にしみる酸味と甘味。
上等なキャンプで朝を迎えた気分になりました。

さて、
ツリーハウス。

5歳の娘は
上りは大丈夫でしたが
下りは足元がすくんでなかなか進まず。

確かに
大人もちょっと緊張感を伴う透け具合。

アクティビティで
このツリーハウスを貸し切りにして
ランチピクニックなどもありますが、
もうちょっと子供が大きくなってからの方が
楽しめるかな?

つづく・・・





【過去の似たような記事】


★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2017-09-28 11:53 | 静岡 | Comments(0)