おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:トラベルグッズ( 4 )

b0320746_07061441.jpg

真夏のリゾートホテルのレストランディナーに着ていくイメージで。





b0320746_07063323.jpg

経験の浅い私には難しいタックとフレアでした。





b0320746_07070564.jpg

とは言え、最近作った服着てくれないので自分の服を作る方向へ移行中。




b0320746_07071987.jpg

check & stripeで理想のボタンも見つけられました。









暑いとなかなか布をいじる気が起こらないのですが、
(扇風機で型紙やら布が飛んでいくし)
写真・原稿以外のことをやりたいなというときは
チクチクやってます。

娘のドレスは
子供だからこそ着れるというような
鮮やかなピンクのリネン。

「この色でこの形」とリクエストがあったので
ご希望通りに作ったものの
なかなか着てくれない・・・。
なんで??

そんなこんなで
もう自分のものを作る方向へ
切り替えました。

シンプルに
白の綿ローンで半袖のシャツ。
結構気に入ってるんですが
旅服としては
シワになりやすいのが難点。
勉強になりました。

もっと切って
もっと縫わないと
腕は上がらないなと感じる、
裁縫修行の真っ最中です。








★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2016-08-27 07:29 | トラベルグッズ | Comments(0)

旅服を作ってみました mamalife

b0320746_06155284.jpg
オールマイティなデニムのスカート


b0320746_06150474.jpg
フレンチカラーで3点


b0320746_06151300.jpg
リクエストのまわるとふわっとするスカート。インしてもいいかな?


b0320746_06152081.jpg
アクティブになれるハーフレギンスはスムースで。


b0320746_06153757.jpg
スムースのTシャツも。


b0320746_06153053.jpg
ホテルではこんな感じのくつろぎスタイル。


b0320746_06154341.jpg
ロングレギンスはパーポーのスムースで。








ちょっとくすんだピンク、
おちついたパープルの服があればなぁと思うのですが
市販でなかなか売ってない。

欲しいけど売ってない色、
こういう格好で旅行の写真を撮ってみたい、
という点を思い描いて作ってみました。
(イメージはパリだけど、当分行けそうにもないのですが)

服作りなんて
高校の学祭でプレスリーの衣装を作った以来。

ミシンをやり始めたら
自転車でカーブを走行するときも
自分がミシンの針になって道を縫っている幻覚がおこるくらいの
クレイジーっぷり。

目もだんだんぼやけてきて
コンタクトの度数もあげました。

自分の好み100%を押し付けると
娘は着ない。
娘が気に入る要素をうまく取り入れる・・・
これが一番の難関です。












★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2016-03-31 06:14 | トラベルグッズ | Comments(0)


b0320746_07004076.jpg
新しい旅のお供








私が使っていた初歩的な一眼レフ、
もう10年くらい使っていて
「もうちょっとランクを上げたカメラを使いたいな」
と思ってました。
いや、思えるようになりました。

10年かかってやっと
「今のカメラじゃ物足りない」とわかるくらいに
成長(?)できたのかな(笑)


そんなこんなでニュー・キャメラ。


今年のテーマは「撮×旅×走」をもっと濃く。

1つの旅行でこの3つまとめてできちゃうんですが、
とってもクタクタな旅になりますね。

疲れこそ充実感。

早く旅行に出たい!







★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ









[PR]
by swallow-k | 2016-01-04 14:50 | トラベルグッズ | Comments(2)

機内で読むおすすめ絵本

b0320746_15453363.jpg
プチ・パリジェンヌの機内でのあるある









子供が飛行機を楽しみにするかも!
という絵本をご紹介。

フランスの絵本「リサとガスパール」シリーズにある
「リサひこうきにのる」です。

小学校低学年くらいのリサが
パリから1人でニューヨークのおじさんを訪ねに行くまでの
機内でのお話。

1人で席に着いたときのソワソワした様子、
どれから手をつけようか迷う機内食のラインナップ、
そしてジュースをこぼすという大失態・・・などなど
機内でよくある実体験にマッチする内容です。

失礼ながらこのキャラクター、
特にカワイイという印象もなく
「パンの景品としてよくみるウサギ」程度にしか
思っていませんでした。

しかし、
パリを背景にしたストーリーがついてきて
チャーミングなセリフも出てくると
なかなかいいんです!

とにかく「パリの住人」っていう設定が
大人の私も一番興味を注がれたところ。

子供1人で飛行機に乗せる、
おじいちゃんがおやつを手作りしてくれる、
出かけるところが実際にあるパリの名所・・・

パリジェンヌの生活を垣間みている気分になれます。

リサの絵本にハマった娘は
DVDにもどっぷりハマり、
「パリにいきたーい」
と口にするようになりました。

東京タワーを見ては
エッフェル塔と勘違いして
「あ!あれパリじゃない?!」と大興奮したり。

パリはまた行きたい場所なのですが、
ちょっと子供には長いフライトになるのと
子供に気を取られているうちにスリに合いそうで怖い(^^;

ちなみにこのリサ、
犬でもウサギでもない架空の動物。
でも普通に人間の学校に通ってるんだそうです。

某携帯電話会社の犬のような設定です(笑)






★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ







[PR]
by swallow-k | 2015-07-14 16:39 | トラベルグッズ | Comments(0)