おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カオスな香港の結婚式

b0320746_15405666.jpg
さて初めて香港の結婚式に参列。招待してくれた新郎新婦はクリスチャンということで、まずは14時から教会でのお式に参列しました。教会に行ってまず驚いたのが参列者の服装。親族以外思いっきりカジュアルなのです。私たちだけ浮いている感じ・・・。浮いてる上、娘のオムツがもう吸収できないくらいに濡れていてお漏らしし、旦那のスーツが汚れるという事態まで発生。

挙式はすべて広東語だったため内容は理解できず、雰囲気から楽しませていただきました。ブライズメイドもグルームズマンもいて欧米チックかと思えば、聖歌隊が香港ポップスみたいなものを歌ったりして、全体的なまとまりより、好きなものを自由に組み込もう!という感じでした。和泉元彌のお母さんに似た方、グルームズマンに至っては見た目も動きも八嶋智人に似てる人が2人もいて(2人はツインズではないのに)ちょっと目で追ってしまいしました。


b0320746_16111003.jpg
いったんホテルに帰り、披露宴の時間まで待機。「17時から始まるけど19時頃来るといいよ」と言われ、19時に披露宴会場へ。やはり17時からは麻雀をやっていた気配が残っていました!私が着いたときもまだ雀卓はあり(写真奥)、しゅっとしたお兄さん、サラリーマン風の男性、きれいなお姉さん、普段着のおばちゃんがジャラジャラしてました。

すでに新郎新婦が高砂におり一緒に写真を撮ったりしながら、軽く飲み物を飲んでケーキなどをつまむという不思議な時間。そして食事が運ばれて来る雰囲気は一向に無し。合流した友達に聞くと、どうやら本気スタートは21時で終わるのは23時頃とのこと!お色直しは4〜5回!これが香港の一般的な結婚式のようです。

21時なると会場が一度暗闇になり、「お、いよいよ始まる!」と思ったら、赤い目のランプ輝く豚の丸焼きが給仕により一列に並んで入場し、各テーブルに1匹ずつ運ばれてきました。びっくりして日本語で「目が光ってる〜!」と思わず叫んだら、私の隣にいた男性が「日本の方ですか?」と流暢な日本語で話しかけてきて、それにもびっくり!その男性にサーブしてもらったり、説明してもらったりと助けられました。

とりあえず後から来る人ほどカジュアルぶりがすごいです。かっちり系の服装から順に上げると
①歌謡曲のような衣装(親族)
②フォーマルなワンピース&スーツ(私たち)
③ネクタイの柄がプリントされたTシャツにジャケット、そしてジーパン
④短パン&半袖、スニーカーでベビーカー押しながら入場

なかなかのカオスでした。


そしてもちろん娘は途中で寝たので、私は親族でもないのに香港ではフォーマルすぎる結婚式の格好をし、それに抱っこ紐を付け、夜の香港をフラフラと歩いて先にホテルへ帰るのでした・・・。


b0320746_15583784.jpg
結婚式には関係ないけど、さすが香港!遊具がタツノオトシゴっ!




★「たびねす」で「香港」について書いております。ぜひ読んで下さい♪


[PR]
by swallow-k | 2014-12-20 17:13 | Hong Kong | Comments(2)
b0320746_06583787.jpg
3日目はお友達の結婚式という大きな予定がある日。14時からの教会式の前に腹ごしらえということで「美都餐室」へ。とっても味のあるお店で一目で気に入りました。


b0320746_06592289.jpg
「あの人が食べているものと同じものを・・・」と言って頼んだスペアリブライス。「うわ〜、香港のどこかで食べたけど思い出せない」という味。すごく香港テイストなんですけど、何なんだろう?絶対味覚の人なら使っている調味料わかるかな?という不思議なごはん。このスペアリブライスの味が記憶から薄れてきているので、もう一度食べてあの味を頭に叩き込みたいです。


帰国してスーパーに売っていた「ラザニエッテ」というインスタント的なラザニアを食べたのですが、これが50%くらいスペアリブライスの味に似ている気がします。


b0320746_16231038.jpg
最初は円卓しか空いてなくてそこに座っていたのですが、ちょっと椅子から落ちそうな娘を見て、お店の方が空いた窓際のベンチ席に誘導してくれました。忙しいのに気遣っていただいて感謝です。しかも正装で(汗だくなのにパールなんてつけちゃってる)牛乳瓶でラッパ飲みしている日本人なのに・・・。


スペアリブライスの調理時間が予想以上に長く、この後大急ぎで教会へ。人で溢れかえる油麻地の街をヒールで疾走しました。




★「たびねす」で美都餐室について書いております。ぜひ読んで下さい♪



★その他、香港情報についても書いております。





→旅するツバメ、ランキングに参加しております
楽しんでいただけたらこちらをクリックしていただけると嬉しいです♪









[PR]
by swallow-k | 2014-12-17 16:42 | Hong Kong | Comments(0)

いちご

b0320746_15390229.jpg
寒い公園で2時間も遊んで帰ってきたら、ランニング後の義母に遭遇。そのまま義母の家に寄り、いちごを頂きました。スープにちょっとだけ使って残った生クリームをホイップしてフレンチトーストをお昼ごはんに。


b0320746_15391297.jpg
フレンチトーストといえば、舞浜のホテル・オークラのフレンチトーストが美味しかったです。機会があれば食べてみて下さい♪








★たびねす http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/




→旅するツバメ、ランキングに参加しております
楽しんでいただけたらこちらをクリックしていただけると嬉しいです♪







[PR]
by swallow-k | 2014-12-08 15:21 | 日常 | Comments(0)

b0320746_07342430.jpg
たっぷりの朝食の後は坂を闊歩し、新しいスポット「PMQ」へ。PMQとはPolice Married Quartersの略。既婚者向けの警察宿舎だったところをオシャレに改装し、クリエイターによるデザインの発信地となるお店が集結しております。


b0320746_17370984.jpg
1つ1つのお店の規模は小さいのですが、香港デザイン・オンリーのバッグを販売しているショップ、グッドデザイン賞を受賞しているグッズを置いているお店、青山にもあるFound MUJI・・・など各々のコンセプトやテイストに揺るぎないお店が一同に集まっております。


b0320746_17372791.jpg
通路のスペースはちょっとしたギャラリーに。


b0320746_17371433.jpg
清々しい白壁とUSED系のインテリアが味を出しているPMQ。各店舗のオープン時間が違うのですが、お昼過ぎに行った方が確実にどのお店も見れそうです。10時台はほとんどのお店がまだ準備中なので、行きたい方は遅めの訪問がオススメですよ♪


b0320746_07342880.jpg
ショップの1つに「YellowKorner」というインテリアとして使えるフォトグラフのお店があったのですが、そこの香港のフォトグラフが結構気に入りました。上手に飾りたいけど、我が家には似合わないので買わずに見るだけでおしまい。





★「たびねす」で香港情報について書いております。


→旅するツバメ、ランキングに参加しております
楽しんでいただけたらこちらをクリックしていただけると嬉しいです♪









[PR]
by swallow-k | 2014-12-05 07:45 | Hong Kong | Comments(0)
b0320746_07220580.jpg
さて、たくさん荷物をさげて家出のような格好で香港駅へ。今回、たびねすでも紹介させていただいた、誰もが愛する飲茶のお店「添好運」で旦那さんと待ち合わせです。この添好運の旺角店がミシュラン1つ星を取っているのですが、香港駅内の店舗ができてからはここばかりに来ます。

9:00にオープン(香港って結構お店のオープンが遅めです)し、どんどん人が入店していく・・・。ここは全員揃ってないと席に案内してくれないのです。「早く来て〜、並んじゃうよ〜」と焦っているところに走って旦那さん登場!早速オーダーシートをもらって食べたいメニューにチェックをして待ってたら、席に案内されました。


b0320746_07152317.jpg
名物「チャーシュー入りメロンパン」は必須のオーダーです。


b0320746_07155665.jpg
米粉のもっちりしたクレープに大きめのエビが入っているこの点心。香港で初めて食べた時は美味しさに震えました。


b0320746_07160298.jpg
旦那さんが必ず頼むスペアリブ。この油、かなり熱くてしばらくは食べられないです。


b0320746_07160620.jpg
夜行くと売り切れになっているチマキ。餅米の中に甘く煮た牛肉を入れて蓮の葉にくるんだもの。かなりお腹にずっしりきます。

最初の朝食からがっついてしまい、すでにお腹がはち切れそうです。香港のアップダウンを歩かなくてはお昼が入りません・・・





★「たびねす」で香港情報について書いております。


→旅するツバメ、ランキングに参加しております
楽しんでいただけたらこちらをクリックしていただけると嬉しいです♪









[PR]
by swallow-k | 2014-12-04 17:06 | Hong Kong | Comments(0)