おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー

<   2015年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

b0320746_06241840.jpg



b0320746_06241506.jpg
ブロッコリーをこれでもかっ!というくらい食べてた。








2日目の夕飯は行ったことのないお店を開拓すべく、
「梁記嘉義鶏肉飯」へ。
日が暮れてきて、
ちょっと道に迷ってしまいました。

国旗を付けたベビーカーを携え、
暗闇の中、ATMの光で地図を見る私。
すると英語を話せるお姉さんが声をかけてくれました。

「そのお店はまっすぐ行って、
マッサージやを左に。
さらにもう一度左よ。」

助かった〜!

おかげでお店に無事到着。
そして次の難関、
こういうローカルな所は中国語しか通じないのです(-_-;)

私たちを見るなり、
お店のおじさんが
「おい、外国人だ!あいつ呼んできてくれ!」
という感じで叫び、
若いお兄さんが登場。

お、日本語?英語?どっちがいける?!
と言う期待とは裏腹に
「イラッシャイマセ」
と日本語でしゃべっただけで終わりました(^^;

早口に聞こえる中国語で何を聞かれているのか
さっぱりわからないのですが、
こういうシーンでの規則性をある程度掴めてきました。

食事処で聞かれる内容の上位が
・何人か?
・テイクアウトか?イートインするか?
・冷房の効いた中の席がいいか?外でもいいか?

この散々浴びせられてきたFAQを踏まえて、
一方的に
「2人です。ここで食べます!外でもいいです!」
と英語とオーバー目の身振り手振りで伝えたら、
なんとか席に着けました。

このお店は自助式。
ずらっと並んだおかずケースを指差して
食べるものをお皿に盛ってもらいます。
そのお皿も15センチくらいの小さいものなので、
少量ずついろんな種類のおかずを食べられます。
これは2人旅に理想的な食事スタイル!

ここの看板料理・鶏肉飯と
人参の炒め物、ブロッコリーの炒め物を食べました。
全体的に薄味なので食べやすかったし、
野菜が多めに摂れて安心しました。

ここはまたリピートするお店になりそうです(*^^*)













★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2015-06-30 06:31 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_16355628.jpg
このシャボン玉屋さん一家、毎回見ます。


b0320746_16343261.jpg
すごいシャボン玉製造機を貸してくれた。


b0320746_16331957.jpg
マンガのように駆け出す人。


b0320746_16340181.jpg
子供用マニキュア。
夜お風呂で落ちてしまい、すごくがっかりしてました。


b0320746_16325236.jpg
普段は乗せない乗り物も、旅行中は特別に。










てくてく歩いて、信義区の三越へ。
ここの三越は本当に巨大です。

雨が降ったり止んだりなので、
いつでも屋内に逃げ込める三越で少し遊ぶことに。

おもちゃ屋エリアはかなり充実しており、
子供用の美容院やテラスには遊具もありました。

おもちゃスペースがあるカフェもあり、
やっぱりそこに「入りたい」と言われました。
ミニマムチャージや時間制限がある雰囲気で、
カフェ入り口の案内の漢字とにらめっこ。
そうしている間にも娘はすでに店内へ入ってました(^^;

台湾といえどもやっぱり三越価格。
お腹いっぱいだけど、
ミニマムチャージに達するために
上品なチョコレートケーキ、
アイスティ、
娘のオレンジジュース(スクイーズしたフレッシュ系ジュースしかなかった)
を頼みました。

しぶしぶ食べ始めたのですが、
チョコレートケーキ、絶品!
普段とろい娘も早送りしたように食べていました。

完食した後はおもちゃスペースで遊び始めました。
私は席からそれを見ていたのですが、
やはり言葉の壁にぶち当たっている様子。
「貸して」「やらせて」等が伝わらなく、
ちょいちょい私に助けを求める目線を送ってました。

がんばれ!










★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2015-06-29 06:15 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_15301322.jpg
国旗を携えて歩く10キロ









葱餅の後は隣のおみやげ屋さんで旗を購入。

中正記念堂で次々と来る団体ツアー。
その先頭に立つガイドさんが持っている旗に憧れてしまったのです。
購入後はしばし国旗を持って街を闊歩してました。

その後ベビーカーで寝たので
旗をベビーカーに差して歩いていたら、
横断歩道で落下。
さらにはその旗をベビーカーで轢いてしまいました。

それを見ていた台湾のおじさんが
何やら私に話しかけてきたけど、
やっぱ怒られたのかな?

日本人だとわかっているのに
台湾の方、
中国語ですごく話しかけてくれるんです(笑)
 
春水堂では2つ向こうの席のママさんが
娘の頭をさして何か質問してきたのですが、
さっぱりわからず。

明らかに私は「わからない」という顔をしていても
英語を混ぜて伝えてみようとかいう意志は全くない(笑)

「その子の髪はパーマをかけているのか?」と
質問しているとしか思えなくて
「ナチュラル、ナチュラル・・・」
と、とりあえず連呼しときました。

さて・・・
ベビーカーで永康街から台北101へ向かう途中、
気づいたら履かせていた長靴が片方無い!
落とした(-_-;)と思い、
来た道を引き返しました。

1駅分くらい戻って、
「次のブロックで無かったら諦めて新調しよう・・・」
と考えていたら・・・ありました!
誰かが拾って、軒下の柱に寄せといてくれた感じで。










★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】









★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2015-06-25 16:25 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_15295691.jpg
路上でしゃがんで卵を割るおばさんを凝視。
そしてその卵でできた葱餅。










永康街に来る楽しみの1つが「天津蔥抓餅」の葱餅。
初めて食べた時はおいしさに悶えました。

表面はパリっとしているのだけれど、
噛みちぎる時はモチ〜とした弾力がついてくる。
お好み焼きでもない、葱餅にしかない食感。

プレーンの葱餅も十分においしいのですが、
これもやっぱ外せない「チーズ&たまご入り」の葱餅。
今回はこれを買って、その場で食べました。

食べていると2人組の日本のおばさまが
葱餅屋を見ながら「衛生面がちょっと・・・」と言って
私たち(葱餅をむさぼる親子)の前を通り過ぎて行きました。

「ほんっと、ここの葱餅おいしいんだから!
 食べてみて!
 ほれっ(私たちが食べているものをちぎって)」

と教えたかった(差し出したかった)・・・。

迷惑なので止めときました。
私たちの葱餅の食べ方も汚かったので(笑)










★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ






[PR]
by swallow-k | 2015-06-23 17:10 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_15265025.jpg
「思慕昔」のかき氷。2人じゃちょっとキツい量だと思ったけど・・・


b0320746_15285769.jpg
汁まで飲んでた。










中正記念堂で鯉にエサをあげていたら、
池の淵から動けないくらいの雨に囲まれました。
貧弱な傘とカッパで雨が止むのを待ちつつ、エサやり。
水面に落ちる雨脚が強過ぎて、
放ったエサを鯉が見つけられないくらいの悪天候でした。

30分くらい凌いだら、やっと止み始めたので
中正記念堂の中へ逃げ込みました。
ちょうど衛兵の交代式が始まりそうだったので、
見ることに。

1歳半の頃に1度見せたことがあるのですが、
その時はまったく興味を示さず。
しかし今回はじーっくり見てました。
私もじっくり見て考えてました。
この人たちは休憩中、昨日見たテレビの話などするのだろうか?と。

いつもより濃いめに中正記念堂を満喫した後は
大好きな永康街へ。
まずは娘がずっと楽しみにしていたかき氷を食べることに。

今回は人気店「思慕昔」へ。
やっと手に入れた空席を娘にキープさせ、
私はかき氷を買いにカウンターへ。

2人ではやっぱ大きい・・・と思いましたが、
思った以上に娘は食べました。
最後は器を持って飲む始末。
これには隣のおばさんも苦笑いしてました。
そんなおばさんもたった1人で
私たちよりボリューミーなかき氷を食べていました。

「白いのは、おかーさんが食べて」と言われ、
私はパンナコッタしか食べてないような・・・。





★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ














[PR]
by swallow-k | 2015-06-22 07:20 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_07174942.jpg
台北では毎回食べる金峰魯肉飯


b0320746_07183870.jpg
空芯菜。野菜もちゃんと摂らないと。








2日目の朝はやっぱり金峰魯肉飯へ。
朝からおいしい魯肉飯が食べられる貴重なお店です。

朝起きて窓から中山の街を見下ろすと
曇っているけど、まだ雨が降っていない。
「よし、今のうちに行くよ!」と
着替えさせ出発。
お店まで歩いて行きました。

ベビーカーを押して40分くらい歩くと
中正記念堂へ到着。
お店まであと少し・・・
というところで雨が。
傘をさして、片手でベビーカーを操縦。
お店に着いた瞬間どしゃぶりに。

大盛りの魯肉飯を頼み、
2人でたっぷり食べました。

前回来た時
青菜がまだ準備できていないようで
食べれなかった空芯菜の炒め物。
今回は食べれました。

こういう少量のおかずが頼めるお店は
2人旅にはもってこいです。












★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
























[PR]
by swallow-k | 2015-06-19 07:40 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_14461066.jpg
パールミルクティーと言えば、春水堂。


b0320746_14462397.jpg
再びダイソン並みの吸引力で。


b0320746_14460261.jpg
ミニマムチャージに達するため、抹茶クッキーもオーダー。








さて娘が楽しみにしていたタピオカミルクティー。
中山駅前の三越にある春水堂で
雨宿り&休憩しました。

老舗だけあって
ここのタピオカミルクティーはおいしいですね〜。
予想外にも娘は1人でほぼ1杯マルッと飲んでしまいました。
ちょっと私は飲み足りない・・・。

クッキーを頼まないで、
ドリンク2杯オーダーすればよかった(-_-)
でもクッキーも焼きたて感たっぷりで
そんじゃそこらのクッキーとは違うおいしさ♪
食べきれなかった分は
ホテルに持って帰って夜食にしました。

この後は三越のおもちゃ売り場で遊んだり、
コンビニで台湾商品のラインナップを見たり・・・。
雨がすごいので初日は中山周辺でゆっくりしました。
子供との旅行は
無理にペースを上げすぎないのが大事ですね。









★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2015-06-17 16:02 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_14505558.jpg
ちょっと大人な味がする烏龍茶の小籠包


b0320746_14510078.jpg
烏龍茶が香るだけあって、普通のものよりさっぱりした感じがします。








さて、台北での1食目。
ホテルから歩いて10分もかからない「京鼎楼」へ。
ここの名物は烏龍茶の小籠包。
普通の小籠包を頼もうとしましたが、
「みどりのディムサム(=広東語の「点心」)食べたい!」というので、
烏龍茶小籠包をオーダーしました。

セイロ1つに小籠包は10個。
私と2歳児で10個は結構キツいと思い、
他は何もオーダーしませんでした。

隣に日本のビジネスマン風の男性が2人いて、
その方たちが頼んだ白い小籠包2ケースが私たちのテーブルへ。
「ちがうよ、そっちだよ!」と
男性たちのテーブルに間違えて運ばれた烏龍茶小籠包を指差す娘。
緑の小籠包への執着がすごい・・・。

なんとか2人で完食し、雨の中山をぶらぶらしました。
今まであんまり気づかなかったのですが、
台北の建物の1階って雨よけがほとんどあるんですね。
屋根のある歩道が続いている感じ。
「この構造、すごく便利だな〜」と今回実感しました。

日本のイ○ンで買った、娘が着ていた緑のカエルのかっぱが
台北の道行く人になぜかウケてました。
夜市で売ってそうなクオリティなんだけど・・・。









★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2015-06-15 15:30 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_15174676.jpg
ハリウッドツイン。広いから久々に寝た気がしました。



b0320746_15182819.jpg
水圧が最高。毎晩泡風呂に。


b0320746_15190871.jpg
可愛いパッケージのヌガー。



b0320746_15185046.jpg
ホテルのお部屋にこれがあるのは初めて!ネスプレッソ。


b0320746_15195488.jpg
ゴージャスなシャンデリア。
ロビーの内装がシンプルな分、
厚ぼったくならなくて洗練された上品さがあります。








映画を見ていたらあっという間に台北に着き、
もわ〜んとした空気の中で、一気に台湾モードへ。
松山空港からタクシーでホテルへ向かいました。
今回は「オークラ プレステージ台北」に宿泊。

前回はこのホテルの斜向いにある「レオフーレジデンス」に宿泊しました。
(ここも楽しくステイできました♪)
駅からレオフーに行くまでの間にオークラホテルがあり、
この前を通る度、外にも溢れ出すロビーのシャンデリアが美しくて、
「次はここに泊まってみたい!」と思いを馳せてました。

ホテルに着いたのはお昼の12時頃。
15時のチェックインまで時間があるから、
荷物だけ預けて近くの「京鼎樓」に小籠包を食べに行こうとしたら、
「雨ですし、お子様もいらっしゃるのでもうお部屋使って下さい」と。
ありがとうございます、オークラ様(T_T)
そしてどのスタッフも日本語で話してくれることに驚きました。

華やかで清潔感のあるお部屋に入り、
まずは荷物を整理。
傘を取り出し、娘にはカッパと長靴を履かせて、
とりあえずプールを見学に。
雨なのでだれも泳いでおらず。

「プール入りたい〜」と娘。
しかし、予報では梅雨で滞在中全て雨みたい(-_-;)
「うーん、晴れたらね」と言って
とりあえず昼食にでかけました。








★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ













[PR]
by swallow-k | 2015-06-14 16:24 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_15255863.jpg
羽田国際線ターミナルにも遊び場ができていました♪


b0320746_06473859.jpg
搭乗前のひと塗り


b0320746_15252542.jpg
ミッキーのアニメを見ながら、かわいい機内食をつまむ









2歳8か月になった娘。
そろそろ2人で海外旅行行けそうかなと思い、台北へ行ってみました。
朝5時前のバスで羽田空港へ。
心配だったのが、
私1人でベビーカーとスーツケースの両方を同時に押せるかでした。
念のため家の中で同時走行の練習もしておいたのですが、
早朝にも関わらず、娘はバス停まで完歩。
ベビーカーを肩に掛け、スーツケースを押すことができましたp(^-^)q

羽田空港では遊び場で韓国ボーイと遊んだり、朝食を食べたり。
私がラウンジのマッサージ機を試したくて、
「ちょっとやらして」と言ったら、
ゲラゲラ笑いながら私が揉まれているのを見てました。

そしてGWの旅行で覚えてしまった棒付きキャンディー。
一応退屈しのぎに買って置いていたのですが、
家で見つかってしまいました(+_+)

その時は
「台湾行く時、飛行機で食べようね。あ、飛行機飛んでからね!」
(↑機内で荷物を収納に入れたりしている間はあげないよの意味を込めた)
と言ったら意外と素直に了承。
そして娘のリュックに入れておきました。

それをずっとガマンしてたのでしょうね。
普段なら飛行機が動いたとたんに寝るのに
珍しくなかなか寝ない。
「おかーさん、ヒコーキ飛んだ?」
「まだだよ」
「・・・もう飛んだ?」
「まだだよ」
と繰り返し、
「飛んだよ」と教えたら
「あめ食べていい?!」と。

ずっとこの瞬間を待っていたようです。
私はすっかり忘れてました。
あめを食べて、機内食を少し食べたら満足して寝ました(*^_^*)






★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2015-06-11 15:29 | Taiwan | Comments(0)