おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧



b0320746_16385534.jpg
しゅっとした東京タワーを見ながら・・・


b0320746_16391017.jpg
黄金色のドイツビールを。


b0320746_16390060.jpg
芝公園内もおさんぽ


b0320746_16384913.jpg
お昼寝のあとのおやつ。








夏の楽しみ、
オクトーバーフェストへ。
東京タワーを仰ぎながら
冷えたたっぷりのビールを頂きました。

芝公園会場はコンパクトなので、
ビールを買いに行くのがラクです。

サンドイッチを作って行ったけど、
持ち込みが禁止だったので
会場を出た後に
芝公園でミニ・ピクニックしました。

その後は銀座へ。
前回食べられなかった
リサとガスパールのプリンアラモードを。
プリンが入っていたカップを持って帰れました♪










★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2015-08-31 07:58 | 東京 | Comments(2)
b0320746_06485414.jpg
エッフェル塔よりのっぽのクリーム?!


b0320746_06484053.jpg
ベーコン・ソーセージ・ポテトの最高な組み合わせのオムレツ。


b0320746_06482889.jpg
でもやっぱりガスパールにはエッフェル塔がお似合い。








リサとガスパール展に合わせて行われていた
「モールアート」のワークショップに参加してみました。
リサかガスパールのどちらか1人を作れるとのこと。
娘チョイスはガスパール。

モールだけで作るのですが、
子供には難しいのでだんなさんが作りました。
・・・が、
作ってる途中でどんどんバランスが変に。
見かねた先生が顔部分をやってくれました。

そしてできたガスパールは
なんだか体がほそっこい(^^;
でも娘は嬉しそうだったのでよしとします。

お昼はエッグスンシングスの銀座店へ。
ここ、今のところそんなに並ばないから穴場です(^-^)
客層も落ち着いた雰囲気、
そして席もゆったり目なので
なんとなく居心地がいいんです。

もっと涼しくなれば、
テラス席が最高かも!
中央通りを見下ろすテラスなので、
ホコ天の日などには街行く人を見ながら
ゆっくりランチするのもステキそうです♪








★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2015-08-17 07:07 | 東京 | Comments(0)

リサとガスパール展 kawaii

b0320746_06500479.jpg
東京駅のリサとガスパール


b0320746_06494442.jpg
パリを案内するリサとガスパール


b0320746_06502301.jpg
かわいいカフェ・メニュー


b0320746_06504365.jpg
展覧会の中は撮影禁止ですが、松屋のあちこちに撮影ポイントが。


b0320746_06490703.jpg
朝早くから行って15:00までいた、松屋での長い1日でした。









この夏休みのお楽しみの1つ、
「リサとガスパール展」に行ってきました。

リサとガスパールは
単にパンのおまけのキャラじゃないんです。

絵本を読むとその魅力がより明確になってきます。
大人が忘れかけている子供目線の日常生活、
そしてそこから生まれるフィロソフィー・・・
これらが何とも心にぐっとくるのです。

退屈さの中で子供が見つける「遊び」。
大人にとっては「余計なこと」とめんどくさがれる
いたずらだったり、
行儀の悪さだったりするのですが、
子供には全て刺激的な大冒険なんですね。

その大人では見落とす視点を
ばっちり捉えて描かれているから
子供も夢中で読みたがる。
「絵本は大人のためのものでもある」というのは
ごもっともなんですが、
哲学的すぎる絵本ってやっぱり子供は飽きる。
壮大すぎる絵本もやっぱり子供は想像しきれなくなる。

親しみのある「隅っこ」のお話が、子供は大好きです。
(うちだけかもしれませんが)

絵を描いているご主人のゲオルグさんの
「大切なのはどの色が好きとかではなく、
色の組み合わせ」
とおっしゃっていたこと、
すごくわかります。

カラフルなんだけど
まとまりのある色使いが
リサとガスパールの可愛らしいパリ生活を
より魅力的に仕立ててます。
憧憬が溢れる生活。

「やっぱり絵本を全冊そろえたい」と
思うような展覧会でした。











★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2015-08-15 07:41 | 東京 | Comments(0)
b0320746_16022155.jpg
どんなインテリアを置いているか覗いてみたいパリのアパルトマン


b0320746_16022574.jpg
ゆるやかなセーヌに揺られて


b0320746_16022703.jpg
「誕生日?」
「ウィ!」
「おめでとう!」


b0320746_16023801.jpg
芸術的すぎるショーウィンドウを持つブランドショップ。
見るだけで幸せになれる。


b0320746_16032011.jpg
気に入っていたスノードーム。残念ながら娘が割っちゃいました。







最近、娘はフランスに夢中。

東京タワーを見て
「あれエッフェル塔?」
カフェオレボウルの絵柄を見て
「これモンマルトルっていうんだよ」
テレビのフランス特集を見て
「今、ボンジュールって言ったよ!」
などなど興味津々。

それも全てリサとガスパール
多大なる影響によるものなのです。

ためしに
昔行ったパリの写真を見せたら
やっぱり大興奮(*^-^*)

「パリ、行きたいの(´д`)」
と言うけど、ちょっと無理かな?
遠いのはもちろん、
あちらのパブリックな場所は
大人の時間を重視するような世界だろうから
ちょっと子供には窮屈かも。

でも大好きなクロワッサンや
チョコ系のスイーツを一緒に食べたい。
別格のおいしさに、
どんな顔をするのだろう?

そして
私もウィンドウショッピングだけでもいいから
好みのものを自分のペースで見たい・・・。

パリのエレガントな街並を
目を輝かせて見ている人たちを見る・・・
それだけでもいいかも(^-^)










★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2015-08-11 16:46 | 日常 | Comments(0)
b0320746_06495581.jpg
無料のかき氷。シェイブアイス風に自分でシロップを。


b0320746_06500765.jpg
タイ料理プレート。ココナッツ香るカレーが美味。


b0320746_06502541.jpg
食事の前後はトゥクトゥクで遊ぶ。








暑さしのぎに
以前たびねすで紹介させていただいた
神田外語大学の「食神」へ。

大学のゆったりしたスペースは
冷房もきいていて
ありがたい涼み場。
夏休みなので人が少なく、
のんびり過ごせました。

暑いと食べたくなる辛いもの。
タイのココナッツカレーが目に止まったのでの
タイプレートを。
そして選べる麺はベトナムフォーで。
パクチーはどっさり入れます。

この日はかき氷が無料。
しかも自分で作れる!
シェイブアイスみたいにしたくて
チャレンジしたけど
色が広がりすぎました(^^;

台湾に行く度、
かき氷をたらふく食べる娘。
気づきました・・・
氷に直に味がついていないものは
あんまり食べないといくことを。
このかき氷もすぐ「いらない」と。

アイスモンスターじゃないとだめみたい(-_-;)
贅沢なヤツめ(>_<)







★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2015-08-10 07:13 | 千葉 | Comments(0)

お祭り

b0320746_06361666.jpg
風邪ひいているので歩かせず、肩車サービス


b0320746_06370940.jpg
日が落ち始め・・・


b0320746_06374191.jpg
灯籠が浮かび上がる夜へと移ろう







夏風邪とはこんなにもしつこいのでしょうか?
娘が風邪をひいてから約2週間、
深く湿った咳が今も止まらず。

これは肺炎!?と思い、
3日連続違う病院で見てもらったけど
どれも「風邪」とのこと。
医師の診断に首を傾げる私のしつこさもなかなかです。

その後も
薬が無くなっては病院。
遊びの約束も習い事も全てキャンセルして
ひきこもり。

可哀想なのでちょっとだけお祭りに連れて行きました。
初めて「おこづかい」もあげてみました。
「100円5枚あげるから、これでできるものをしようね」
と言って渡した500円。
大事に巾着に入れてお祭りに行ってみると、
本命のわたあめ1つで500円!
高いですね・・・。

わたあめはキャラクターの袋なしなら200円でいいみたいなので
袋なしで。
(袋だけで300円ってどういうこと?!)

そしてやっぱりゲームがしたい様子。
おもちゃの宝石をオタマですくうゲームを貼り付いて見ているので
それを400円で。
予算オーバーでしたが、
久々の刺激に娘は上機嫌。

残念ながら帰って来るなり、
また咳が増えてしまいました(ノ_-;)
その夜はまた咳でほとんど眠れず。

咳でむせながらも
お祭りで買った宝石を並べて1人で遊んでいる姿はなんとも切ないです。

8月はこんな感じで終わって行きそう・・・。








★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2015-08-05 07:11 | 日常 | Comments(0)