おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2015年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

b0320746_06294074.jpg
すごい色のハロハロ


b0320746_06302989.jpg
食べて行くとイカの塩辛っぽい見た目になる


b0320746_06301184.jpg
コーヒーを頼んだらインスタントだった(-_-;)


b0320746_06310698.jpg
天井にぶつかりそうな乗り物






ホテルのシャトルバスで
大型ショッピングモールのSMシティへ。

ここはとっても広いのですが、
日本のようにリーフレットタイプの地図がない(+_+)
行き当たりばったりと
1度通ったところをきちんと記憶して
歩かなくてはなりませんでした。

ここで名物をハロハロを食べるため、
クチコミで好評だった「アイス・キャッスル」というお店へ。
せっかくなので「ハロハロスーパー」という名の
大ぶりなハロハロを頼もうとしたら
「オレオ・パフェが食べたい」と娘。
「え?」
「チョコのアイスがいい」
・・・
ここに来て普通のオレオ・パフェはないでしょう。

必死に説得していたら
お店の人が
ハロハロの上にのせるアイスは選べると教えてくれて
そこをチョコすることで合意しました。

ハロハロはほんとに何を食べているかわからない食べ物。
突然塩っぱいものが口に入ってきたり、
じゃりっていうものを噛んだり。

いろんな色が混ざりすぎて
最後はイカの塩辛みたいな見た目になってました。
なのに甘いから違和感(笑)

日本のコンビニのハロハロはかなりキレイですね。
本場のものは全然違う迫力。
茶色いチョコのアイスじゃなく、
もっと爽やかな色のアイスだったら
見栄えもよかったかもしれません(^^;







★「たびねす」でセブ島について紹介させていただいております。




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ













[PR]
by swallow-k | 2015-09-30 07:04 | Cebu Island | Comments(0)

セブ島の海の透明度

b0320746_05592305.jpg
ホテル前のビーチ。賑やかすぎず、寂しすぎず。


b0320746_05590276.jpg
入沢康夫さんの詩「キラキラヒカル」を思い出す輝くサカナ


b0320746_06003263.jpg
ビーチでランチ。チキンのハンバーグが不意を打つ美味しさ








今まで行った東南アジアの海で
人に「すごくキレイだったよ!」と伝えて嘘じゃないのは
レダン島
ピピ島

でもこの2つ、
やっぱり行くまでのルートが大変。
澄んだ海はやはり簡単に行ける場所じゃないかな
と思ってました。

しかしセブ島、
ホテルのビーチでさえかなりの透明度。
浅瀬でも魚が見れるレベルです。

近場のグアム、サイパン
アジアのバリ島、プーケット島などの王道リゾートは
パンフレットなどで見る写真だと
エメラルドの青い海なのですが
実際ホテル前のビーチに行くとそれほどキレイじゃなかったり(T_T)

日本から直行便があり
しかもたった4時間で行けるセブ島。
簡単にアクセスできるのに
このキレイさは驚きです(*^^*)











★「たびねす」でセブ島について紹介させていただいております。




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ










[PR]
by swallow-k | 2015-09-29 07:02 | Cebu Island | Comments(0)

b0320746_06311011.jpg
海の見えるオーシャンウィングのプール


b0320746_06320774.jpg
広々としたメインプール


b0320746_06313173.jpg
毎日泳ぎすぎ







ホテルの周りは何にもないので
無理に出歩こうとせず、毎日プール遊び。
メインプールもオーシャンウィングのプールも
たっぷりの水が揺らぐ大きなプールでした。

私はプールに入ったり(エクササイズのつもり)、
プールサイドで本を読んだりと
気ままな自分時間を。

ビーチチェアでゴロゴロしていると
スタッフがカットフルーツを運んできてくれるという
至れり尽くせりのザ・休息。

シャングリラのスタッフは本当にすばらしかったです。
早朝でも爽やかに挨拶をかわし、
いつも優しい笑顔。
シティホテルとは違い、
リゾートホテルにはぴったりな穏やかな所作が
ここの時間を
よりいっそう、ゆっくり流してくれていました。











★「たびねす」でセブ島について紹介させていただいております。




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2015-09-28 06:48 | Cebu Island | Comments(0)
b0320746_06223141.jpg
毎朝テラス席で朝食


b0320746_06214181.jpg
目移りしちゃうほど料理の種類が豊富


b0320746_06230837.jpg
ヨーグルト全種を取ってみた


b0320746_06225678.jpg
子供自身がサーブできるコーナーも







リゾートライフの楽しみは
1日を始動させるエネルギー、朝食です。

シャングリラには朝食を食べれる場所が2カ所あり、
初日はメイン・レストランの「タイズ」へ。

ここ最近泊まったホテルで
朝食の種類が豊富だったと感じたのが
香港のディズニーランドホテル
ここタイズには
ディズニーランドホテル以上の料理が用意されており、
何が並んでいるのか把握できないほどでした。

大型ホテルならだいたい用意されている日本食やインド料理の他、
珍しく韓国料理も。
チヂミ、キムチ、牛肉の入ったスープなどもあり
数日続くホテルライフを飽きさせないラインナップ。

今回はホテルでゆっくりしつつも
①毎朝ランニングすること
②野菜とフルーツを中心に食べること
を個人目標にセブ島にきました。

私は①より②が難しく、
結局お皿に取ってしまうのが
バターたっぷり系のパンと
具だくさんのオムレツ・・・

まさにバイキングの魔術に初日から負けてました(^^;











★「たびねす」でセブ島について紹介させていただいております。




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ













[PR]
by swallow-k | 2015-09-27 06:58 | Cebu Island | Comments(0)
b0320746_06481161.jpg
美味しいマンゴーと生花。


b0320746_06482157.jpg
到着日は18時に着いたので夕飯はホテル内の中華で。


b0320746_06504370.jpg
朝日が降り注ぐオーシャンウィングのお部屋。


b0320746_06505377.jpg
清掃後に大量に補充されていた水。手違い?







ホテルを予約する際、
毎度いろんなサイトを見るのですが
「オーシャンウィングなら4泊目無料」という特典を発見。
スタンダードなメインウィングのお部屋に4泊するのと
トータルの料金がほとんど変わらなかったので
迷わず予約しました。

オーシャンウィングはちょっと年季は入っているものの、
手入れはきちんとされていました。
プールと海へアクセスしやすい棟。

お部屋に用意されていたマンゴーがおいしくて
冷やしては喉を潤わすように夜な夜な食べました。




★「たびねす」でセブ島について紹介させていただいております。





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ










[PR]
by swallow-k | 2015-09-25 07:22 | Cebu Island | Comments(0)

b0320746_06352181.jpg
かわいいパッケージのパン。


b0320746_06354860.jpg
傘さし運転


b0320746_06412594.jpg
「やっぱりこのホテルにしてよかった!」と瞬時に思えたロビー


b0320746_06420897.jpg
ロビーのインテリアは落ち着いた色合い。大人っぽいところが嬉しい。










マニラからセブまでの国内線は約1時間。
3列ー3列の小さい機材の1番後ろに座りました。

たった1時間のフライトなのに
ちゃんとパンとコーヒーが。
ツナのフィリングが入ったパンは
上にアイシングがかかっており、
甘いのと塩っぱいのを同時に食べるという好きな味。
完食しました。

最後列なのでサーブされたのが一番最後。
もう降下してるよって時で、
早く飲んでくれというCAの視線を感じながら
熱いコーヒーをがんばって飲み干しました。

ホテルへはタクシーで。
夕方のラッシュにはまり、
15分程度の距離なのになかなか進まず。
やっと着いたシャングリ・ラ マクタン。
オープンエアーのたっぷりと広いロビー。
ハワイなどとはやっぱり違う東南アジアのリゾートに来たことを
実感できた瞬間です。

子供向け過ぎるホテルだと
自分たちが楽しめないので
子供が楽しめる要素がありながらも
大人がくつろげる雰囲気がきちんとあるところと思って予約してみました。

実際には
ロビーのゴージャスさ、レセプションのスタッフの華やかな制服から
すぐに「ここにしてよかった!」と気に入りました。





★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2015-09-19 16:41 | Cebu Island | Comments(0)
b0320746_17085776.jpg
出発前は野菜中心と思っても、取ってしまうメゾンカイザーのパン


b0320746_17093193.jpg
セブ島に行くのに、ニューヨークの特集を読む成田空港


b0320746_17204492.jpg
マニラ空港。1度荷物をピックアップして国内線へ。







遅めの夏休みはセブ島へ。
直行のフィリピン航空で行くと4時間程度なんですが、
マイル稼ぎのため、
JALを使ってわざわざマニラ乗り継ぎでした(^-^;

このマニラ乗り継ぎがなかなか面倒でした(笑)

荷物を1度ピックアップして、
国内線ターミナルへバス移動。
フィリピン航空へチェックイン。
おもしろみのないターミナルで待つ・・・

セブ島へ行かれる方、
断然、直行便をオススメします(笑)

話が変わりまして、
前々回、台北で新しいスーツケースを買い足しました。
家族3人で中サイズのスーツケースは
やっぱり厳しい・・・。
荷物を減らすためにホテルで夜な夜な手で洗濯する旅行も
ちょっと止めたくなってきました(~_~)

台北のリモワに置いてあった
1番軽くて1番大きいスーツケース。
スーツケースの余裕は
滞在中の自由時間を増やしてくれます(^_^)




★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2015-09-17 17:40 | Cebu Island | Comments(0)
b0320746_06530747.jpg
娘と考案「星のカーテン」


b0320746_06525398.jpg
娘チョイスの花


b0320746_06524828.jpg
思い切って買ってみたコットンボールライト







主人の家族に来て頂いてのパーティー。
飾り付けなんてあまり得意ではないけど、
テーマカラー「ピンク×シルバー」に絞って考えたら
選択肢が狭まって、
すこし気持ちを楽に準備を進められました。

ほんとは「ブラック×ゴールド」とかで
大人っぽくしたかったけど、
ピンクなんて飾れるのは今のうちだけと思い、
今回はピンクで。

悩んだ末、
購入したのはコットンボールライト。
カラーの種類が多過ぎて選ぶのに時間がかかりました。
ピンク×パープル、
フレンチっぽいオリーブカラー
で迷っていたけど
結局、柔軟性の期待できるクリーム色で。

ライトを取り付けるのは容易ではないけれど
腕のしびれをガマンしてぶら下げると
グッとと華やかになります(^_^)v

パーティーが終わって
飾りを取り除いた
いつものモノの少ない部屋に戻ると
すっごく落ち着きました。

モノがないと次にやるべきことが
浮かび上がって見え、
考え事も読書も集中できます。





★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ













[PR]
by swallow-k | 2015-09-15 07:17 | 日常 | Comments(0)

もう戻れない?


b0320746_16222474.jpg
起きたら3才になっているのが楽しみ過ぎて、


b0320746_16215166.jpg
いつもより2時間も早く起きちゃった誕生日


b0320746_16224523.jpg
「もう2才には戻れないの?」ときかれました。








3才になれた日、
うれしすぎて早起き。

英語教室で先生方がお祝いの段取りをしてくれている空気も読まず、
「3才になったよ!」と
がっつり日本語で宣言しながら教室へ入って行く。

こんなに嬉しいものなんですね。

2才でのいちばんの思い出は
やっぱり2人での台湾旅行。
2人でやれることの世界に広がりを持てたと確信できました。

誕生日の夕飯のリクエストは「ふりかけごはん」。
あまりにも普通すぎるので
ハワイ風に盛りつけしてみました。
パラソルを買っておいてよかった(^^;








★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2015-09-03 06:29 | 日常 | Comments(0)

ババガンプでお誕生会

b0320746_15551321.jpg
1年分のエビをたっぷり食べる日


b0320746_15552691.jpg
パスタにもエビ


b0320746_15554229.jpg
お誕生日のサービスでいただいたアイス


b0320746_15555685.jpg
サプライズに驚きすぎて無口になりました


b0320746_15544659.jpg
タトゥーシールまでして気合いを入れて入店したババガンプでした







昔、ハワイのババガンプで買ったタトゥーシール。
これを時々つけて遊んでいる娘が
「このシュリンプのお店にいきたい!」というので
初めて連れて行ってみました。
ここのアメリカンな空気は私も大好きです。

実際に行ってみると、
いろんなところにタトゥーと同じ絵があり、
それだけで大喜び(^^)
タトゥーについても、
店員さんたちにつっこんでいただき、
照れながらも嬉しそうにしてました。

ちょうど1週間以内にお誕生日を迎えるので
バースデープランをお願いしました。

大好きなシュリンプをたっぷり食べ、
デザートもいただき、
写真も撮っていただき、
そしてシュリンプのシールもいただいて
大満足のババガンプ・タイム(^-^)

来年もここに来ようかな??

ひとつだけ残念なことが・・・
私が大好きだったスイーツ「アップルコブラー」が
メニューから消えていました(ノ_-;)

「ストップ!」というまで
生クリームをテーブルでかけてくれる
とってもアメリカンなおやつ(>_<)
おいしくて
すぐに家で真似して作るくらい好きでした・・・

アップルコブラー、
復活するといいな(^_-)-☆







★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2015-09-02 16:14 | 東京 | Comments(0)