おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

b0320746_06310019.jpg
1年3ヶ月ぶりに北海道


b0320746_06303225.jpg
寒いけど室内はなんとか半袖で。






結婚式があり
久々に北海道へ帰省。

うちの母と会うのはまだ4度目の娘。
しかし持ち前の人懐っこさ(馴れ馴れしさ?)で
ずっと母の後にひっついて
庭に出て行ったり
犬の世話をしたり。

夜は近くの温泉へ。
北海道はスーパー銭湯より安い価格の
公衆お風呂がたくさんあるんです。
天然の温泉だし、
露天やサウナもある広い施設。

1日目に入りにいき、
シャンプー類をごっそり置いたまま帰り、
2日目に取りにいったついでに
やっぱり入ってきました。

道南へ行かれる方、
豊浦にある「しおさい」という温泉、
気軽に入れて、お手頃です。
洞爺湖温泉のホテルでの日帰り入浴は
やっぱり旅館価格。
ドライブの立ち寄りでスチャっと入るなら
しおさいはちょうど良いですよ。

満天の星空も、
煙突がある家も、
薪ストーブも、
大きな犬といる生活も、
(私に比べると)都会育ちの娘には1つ1つが感動。
ぜんぶ絵本で見てきた世界の
実写版を見ている気分なんでしょうか。

いつか子供1人で
北海道まで来れるようになることを願って。
でもLCCだとアナカンはないんだろうな・・・。




★「たびねす」で北海道について紹介させていただいております。
 
 【北海道のホテル】 

 【北海道のグルメ】

 【北海道の観光地】






★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓クリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ













[PR]
by swallow-k | 2015-10-29 11:48 | 北海道 | Comments(0)

アッポーコブラー

b0320746_14465773.jpg
アップルコブラー。プロレス技みたいな名前のスイーツ。








主人の誕生日。
娘と何を作ろう?

ホールケーキは量が多いので
久々にアップルコブラーを作りました。

先日行ったババガンプ
残念なことに廃盤となっていたアップルコブラー。
食べれなかった悔しさも込めて
アップルコブラーづくり。

シナモンたっぷりで煮詰めたりんごのフィリング、
そこにカリカリのクランブルをかけて
オーブンへ。

出来立てアツアツのところに
アイスと生クリームをのせて
食べるこのスイーツ、
大好きな味です。

自分が子供の時、
シナモンが効いたアップルパイは苦手だったけど
無糖のコーヒーを飲む3歳児、
漢方っぽいシナモンもやっぱり平気。

ちなみに
お店に並ぶいろんな種類の生クリーム。
私は明治の「十勝フレッシュ100」
をいつも買います。
しばらくぶりに買ったら
容器が紙パックじゃなくて
キャップ付きのパウチに!
さらに好きになりました。










★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ






[PR]
by swallow-k | 2015-10-28 15:09 | 日常 | Comments(0)
b0320746_15533911.jpg
かっこいい系の展示が多い中で、
ひときわ可愛らしさを放つフィンエアー。


b0320746_15541262.jpg
こんな食器で料理を食べつつ、機内からオーロラが見れたらな。


b0320746_15534381.jpg
いつか泊まるぞ!Ace Hotel






昨年行ってとっても楽しかったツーリズムEXPO。
今年ももちろん行ってみました。

チーズやワインを試食・試飲したり、
レアなノベルティをもらえたり、
ビジネスクラスを体験したり、
キャリアの制服を着れたり・・・
前売券¥1100で1日たっぷり遊べます。

タイ国際航空からいただいたデンファレ。
タイの空港で売っているように
茎が水の入ったカプセルに
ささったままで渡してくれました。

帰りの電車で
「そのお花、広告でもらえたの?!」
と知らないおばさまに驚かれたり。

3週間経つけど
未だに我が家で咲いてます。






★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ







[PR]
by swallow-k | 2015-10-21 16:23 | 東京 | Comments(0)

箱根 彫刻の森美術館

b0320746_05474709.jpg
 YMOとランチ


b0320746_05480405.jpg
ドイツの聖シュテファン教会を思い出すステンドグラス


b0320746_05485518.jpg
胃カメラを思い出すシャボン玉のお城


b0320746_05475703.jpg
インド人に囲まれた足湯










箱根 彫刻の森美術館。
1日たっぷり遊べますね〜。
子供が楽しめるところを中心にまわったので、
いつかは1人で来て
じっくり見たいと思いました。

旅行の度、
娘は興奮しすぎるのと
疲れ過ぎるのとで
ホテルでは派手な夜泣きが常でした。

この日もお昼寝なしでずっと観光したので
「あ〜今夜も泣くんだろうな」と思っていたら
・・・泣かなかった(^o^)
おぉ、成長したなぁ☆
おかげでこっちもぐっすり眠れることに。

悩みの渦中にいると
「なんで泣くんだろう」
「こうしてみたらどうかな?」
と真剣に考えちゃったり、
早く解決したいと
せっかちになっちゃったりするけど
意外とあっという間に
終わっちゃいますね。
悩んでいたことも忘れるくらいです(笑)









★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ










[PR]
by swallow-k | 2015-10-13 06:20 | 神奈川 | Comments(0)

花あそび

b0320746_05590601.jpg
朝食を食べたら


b0320746_06001905.jpg
すぐさま庭へ駆け出す。


b0320746_05594333.jpg
花飾り


b0320746_06004226.jpg
ブーケ







湖畔の朝はみずみずしい。

朝一番の露天風呂。
湯船につかったときの
「く〜!」「あ〜!」という
おじさま集団の油断しきった声が
男湯から一斉に聞こえてくる。

「いい旅行してるなぁ」と
女湯でこっそり微笑んでしまいます。

お湯の沁み込んだ体で
外に出ると適度な朝もやが。
湿り気を含んだ土のにおいが
忙しくない朝がここにあることを
実感させてくれます。



朝食はとっても美味しかったです。
カボチャのワッフル、
紫芋のポテトサラダは
特に気に入りました。

そしてこの時期に
甘味溢れるメロン。
みんなで
たっぷりたっぷり食べました。

食べた後は
庭でお遊び開始。

折り紙で作った箱に
花を積んでいれたり、
もぐらが掘り起こした土に
花を差してケーキを作ったり。

朝露で靴をびしょびしょにしながらも
「もっとここで遊んでいたーい!」と。

なかなか観光へ行けません(笑)









★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ










[PR]
by swallow-k | 2015-10-11 06:40 | 神奈川 | Comments(0)

ザ・プリンス箱根芦ノ湖

b0320746_06341592.jpg
木と石の質感が温かみをくれるロビー


b0320746_06350322.jpg
まっすぐな杉林の奥で広がるグリーンの湖


b0320746_06355749.jpg
お部屋には温泉へ行く時に着られるルームウェアやコートまでも








宿泊はザ・プリンス箱根芦ノ湖。
遊覧船の乗り
箱根園で降りるとすぐホテルに到着。
バスや車だけではなく、
船でも来れるホテルというのがステキですね。

最近は
都市やビーチに泊まり続けていて
山の中、木々の中のホテルというのは
かなり久しぶりでした。
土のにおいがすると
すごく落ち着きます。

太陽の高さに比例して
1日の気温が著しく変化していく外気は
生まれ育った北海道を
やはり思い出させてくれます。









★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ






[PR]
by swallow-k | 2015-10-09 07:08 | 神奈川 | Comments(0)
b0320746_06540443.jpg
球場みたいな屋上席


b0320746_06542328.jpg
ビールの売り子


b0320746_06550857.jpg
気持ちいいほどにぴしっと整った白いカバー







日が落ち始めたころ、
遊覧船に乗りホテルへ。
定員700名のこの遊覧船に、
乗船したのは我が家9人のみ。

せっかくなので
1番上の野球場みたいな席で
肌寒い風に吹かれながら
芦ノ湖を満喫しました。

深い青緑の湖面は
聡明な少女の瞳の奥のよう。
湖の底を見ようとする度、
なんだかドキっとするような
冷ややかな怖さを感じました。










★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ










[PR]
by swallow-k | 2015-10-08 07:10 | 神奈川 | Comments(0)
b0320746_16064492.jpg
箱根にヨーロッパの街並が。


b0320746_16090465.jpg
トイレを花のウィンドウで隠す計らい


b0320746_16075271.jpg
天井に描くにはぴったりなワンシーン


b0320746_16061577.jpg
星をソテー








星の王子さまミュージアム。
昔読んだ星の王子さまの内容を
ここで思い出せるかと思ったのですが、
まったく出てきませんでした(笑)

小さい敷地ながらも
壁に星がうっすら描かれている教会や
ヨーロッパ調のガーデンがあり、
箱根にいることを忘れてしまうような
メルヘンな世界。

スタンプラリーが少々ユニークで
挿絵の一部が描かれた台紙に
スタンプで足りない部分を押して
完成させていくというものでした。

あ〜こんな絵あったな・・・
と絵だけ思い出せるんですけど、
その絵がなんの話だったかは
すっかり忘れてます(^^;








★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ












[PR]
by swallow-k | 2015-10-07 16:43 | 神奈川 | Comments(0)

ロマンスカーで箱根へ

b0320746_07202103.jpg
ロマンスカーで無糖のコーヒーを飲む幼児


b0320746_07245925.jpg
アイスもコーヒー味で


b0320746_07241235.jpg
行き先表示がかわいいレトロな登山鉄道


b0320746_07224784.jpg
登山鉄道の音の大きさに少々緊張


b0320746_07223172.jpg
豆腐のかつ煮






シルバーウィークは
主人の家族と9人で箱根へ。
にぎやかなのですが、
みんなでお出かけの時は
娘の興奮がはげしく、
ごちゃごちゃな旅行になります(笑)
アイスを与えた時だけ黙るので
その時だけが落ち着ける一瞬。

新宿からロマンスカーに乗り、
箱根湯本へ。
アイスを食べた後は
登山鉄道で強羅へ。

初日は
「田むら 銀かつ亭」でランチ。
強羅駅を降りると
銀かつ亭へ向かっているようなおじさんが。
そのおじさんを走って抜き、
案の定混んでいる人垣を通って
機械で順番を取りました。

おじさん、
猛追してきた女の組が9人だなんてごめんなさい。
席が空きにくいですよねm(__)m

1時間待って
ようやくありつけた豆腐カツ。
豆腐の中には
生姜の効いたひき肉のフィリングが
入ってました。

柔らかい豆腐が割れないように
具を詰めた上、
それに衣をつけて揚げる・・・
自分が家では作れないようなメニューを
食べられたので
待った甲斐がありました(*^-^*)








★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2015-10-06 16:16 | 神奈川 | Comments(0)
b0320746_16010366.jpg
夜のお酒を飲み損ねたラウンジ


b0320746_16013334.jpg
2回も食べたホテルのチャーハン


b0320746_16021525.jpg
この開放的なロビーとも


b0320746_16023436.jpg
お別れ







非日常なアイランドライフは終わり、
とうとう帰国日。
いつも「ma'am」と呼んでくれていた、
丁寧なホテルの方々とも
お別れです。

到着日に道路が混んでいたので、
早めにセブ空港へ向け出発。
しかしあっさり着いてしまい、
空港で時間つぶし。

セブ空港もなかなかやることがないです(笑)

そしてマニラ乗り継ぎ。
2時間半くらいあったので
余裕かと思いきや、
かなりギリギリでした。

やっぱり荷物のピックアップと
ターミナル移動が大変。

荷物を待っている間に
トイレに行こうとしたら
長蛇の列で断念。
そういえば
ショッピングモールでも
トイレはいつも大渋滞でした。
しかも並んだあげく、
やっとお目見えした便器は
便座がないトイレだったり(ToT)

1度便座のない陶器部分に
無理矢理、娘を乗せて
用を足してもらおうとしたけど
違和感を感じ過ぎて
まったく出ませんでした。



さて、
慌ただしく
国際線の機内の中へ。
日系の機内に入ると
もう日本の気分になってしまいますね。
ここからは便座のある世界(笑)

3歳ともなると
機内の過ごし方もだいぶ上手になりました。

1人で絵を描いたり
シールで遊んだり
機内食で出たハーゲンダッツを
すごい集中力で食べたり・・・。

以前は大好きなDVDと
それを再生するPCを
わざわざ持って飛行機に乗ってました(^-^;
密室でのグズリ防止に
いくつもの策を用意して・・・。

荷物が少なくなったのは
成長の証。
オムツも離乳食も
どんどん旅行リストから外れていきます。












★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ












[PR]
by swallow-k | 2015-10-05 16:44 | Cebu Island | Comments(0)