おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー

<   2016年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

b0320746_06382382.jpg
イエローな1杯


b0320746_06385035.jpg
席数も多く、多くの人で賑わっております。



b0320746_06391704.jpg
トッピングは30種類以上







そして216粉圓大王のすぐ横にある『東區粉圓』。
目の前に豆花があるなら食べなくてはならない。
もう腹9分目の目盛りよりも上に豆花がきています・・・

ここは初めて豆花を食べる方には
食べやすい味だと思います。
シロップが他店より濃いめ・甘めで
豆花の豆っぽさを感じすぎません。

お腹が減っているなら
芋系・餅系を集中トッピングするのもよし。

この辺で肌を整えておきたいなら
はと麦・愛玉子・仙草などをトッピング。

・・・などなど
自分好みの豆花をフレキシブルに作れるのも
30種類以上のトッピングを揃えている店だからこそ
なせるアレンジ。

このお店だけじゃないのですが、
シロップと氷は店内でセルフとなっているところが
多々あります。

ちょっとシロップを薄めたいな〜とか
清涼感強めで食べたな〜って時には
ここのクラッシュアイスをたっぷりかけるのもいいかと。

ボリボリ・ガリガリと氷をかじっているなか、
不意に現れる豆花のツルン・プルン。
この相反する食感の組み合わせが
おもしろいです。

こちらも『たびねす』
豆花マニアに捧ぐ!台北で食べてみてほしい豆花のお店5選】で
紹介しておりますので
ご参照ください。






★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2016-05-31 05:55 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_05522647.jpg
間違えてオーダーした豆花なしの冷たいスープ


b0320746_06072217.jpg
改めて豆花を買い直す


b0320746_05524379.jpg
素朴な店構えですが、味は確かです。



b0320746_05525217.jpg
おいしくいただきました。







今回の豆花の旅で1番印象的だったのが
216粉圓大王」。
216とはここの住所のようです。

忠孝敦化駅から南へ歩いて来ると
まず目に飛び込んでくるのが
とってもとっても賑わった
各社ガイドブックにほぼ登場する「東區粉圓」。

このブロックの角にある東區粉圓を
曲がると
ひっそりとあるのが216粉圓大王。

この2店、
お店の規模もさることながら
まったく別物の豆花を
それぞれ出してくれます。



アイスモンスターで
かなり満腹だけど
豆花記事のためにも必食。

あれ?
豆花が入ってない。
間違えてスープだけのものを頼んでしまった・・・
これは痛恨のミス!

お腹がはちきれそうだけど
もう1杯豆花をオーダー。

これがおいしかったんです。
今回1番の軽やかな豆花。
一瞬で気に入りました。

詳しくは『たびねす』
豆花マニアに捧ぐ!台北で食べてみてほしい豆花のお店5選
で紹介してますので
ご参照ください。





★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2016-05-29 06:25 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_05493718.jpg
オムライスっぽい



b0320746_05502507.jpg
キンキンに冷えてます






やっぱり寄っちゃうアイスモンスター
台湾の物価からするとちょっと贅沢なアイスモンスター。
でも日本よりは遥かに安いアイスモンスター。

小豆が食べたい気分だったけれど
娘が食べないので
ここは台湾かき氷の代表・マンゴーを・・・
と思ったら
マンゴーの果肉が品切れ。

マンゴーのかき氷に他のフルーツをトッピングできる
と言われたので
イチゴをお願いしました。

別容器にたっぷりとイチゴが盛られて登場。
黄色い氷にのせると
オムライスみたいな見た目に。

マンゴー×イチゴも悪くないミックステイスト。
価格は(高い方の)マンゴーかき氷で取られてました。





★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2016-05-26 06:04 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_05333524.jpg
お店の方がすかさず子供用のカートを持ってきてくれた



b0320746_05340244.jpg
いつものリクエスト・緑の小籠包



b0320746_05342957.jpg
ここのパイナップルケーキがいちばん好き



b0320746_05344499.jpg
ベランダからわっさーと生えている木はどうなってるのか。








やっぱ中山は便利だなぁと思いながら散策。



まずは欣欣百貨(シンシンデパート)。
パンダの名前みたいなデパート。
幼少の頃に連れて行かれたようなデパートの趣きがあります。

中山でバラマキ系のお土産を買いたい時には
ここの地下のスーパーが便利。
私たちは魯肉飯の缶詰を買いました。



そしていつもの京鼎楼
なぜか娘が食べたがる緑の小籠包。
烏龍茶テイストで大人の味。
スタンダードなものより
もたれない感じがします。



そしてパイナップルケーキを買いに
李製餅家へ

12個パックという欲しいサイズが売っているところ
包みが素朴な絵なところ
袋のピンクがいいピンクなところ
そして美味しいのにお手頃なところ
・・・が気に入ってます。
1か月日持ちするところもなおよし。



こんな具合で中山での
いつものルーティンを終え、
悦に入ります。







★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2016-05-25 06:25 | Taiwan | Comments(0)

台湾で髪を切ってみる

b0320746_05180579.jpg
父の入店を見送る



b0320746_05181486.jpg
父が切り終わるのを待つ


b0320746_05183320.jpg
移動して林森公園でお花摘み



b0320746_06151567.jpg
台湾人っぽくなって登場


b0320746_05185373.jpg
切りたてチクチクで肩車






主人は密かに「海外で髪を切ること」に
挑戦しつづけております。
ロンドン・香港・タイ・・・
どこで切っても共通するのは
「現地人っぽい髪型になること」。

タイのクラビに関しては
現地人を通り越して、
切ってくれたおばさんと同じ髪型になることが
立証されました。

そして台北。

「小林髮廊でいいんじゃない?」と言ったら
「いや、もうちょっとおしゃれなところで・・・」
とおっしゃるので
オシャレ美容室が並ぶ中山へ。

10:30頃行って、
その時点でオープンしているお店へ入店。
都内にもありそうなイマドキのお店。
そして1時間後くらいに
「台北之家」で落ち合うことにしました。

待っている間、
近くのMIIN GIFTで手紙を書こうとと思い、
行ってみたら定休日。

最新のガイドブックの情報を信じてみたら
やっぱり休み・・・。
頼むよ〜、an○nさん!

じわじわ暑くなってきたので
とりあえず林森公園行き
ほんの少し木陰で遊んだら、
台北之家へ。

かなり念入りに切ったのか
予定より30分遅れて
2ブロックヘアーが登場。

カットの他に
ドリンクとマッサージも付いているとのこと。
それでいて日本よりもお安い。

ただ
今回の髪型はセットが大変そうで
初めて主人がドライヤーをかけている姿を見ました。









★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2016-05-23 06:09 | Taiwan | Comments(0)

b0320746_12515439.jpg
この雑多な台所からすばらしい食べ物が生まれる



b0320746_12523181.jpg
アナログの力で作る朝ごはん


b0320746_12525938.jpg
台湾のみなさんと肩を並べて食べるメニュー


b0320746_04590342.jpg
鹹豆漿。あつあつの塩っぱい系豆乳。


b0320746_12532626.jpg
昨夜のパチンコで収穫したキティ札を大事に持ち歩く







健康的な台湾の朝ごはん「豆漿」。
いわゆる豆乳ベースのスープみたいなもの。

豆漿メニューは実にさまざまで
またそこで食べるサイドメニューもおいしい。

甜豆漿(冷たい豆乳)はスモーキーな香りが。
日本の調整豆乳などとは
だいぶ違う味わい。
紀文の豆乳をお店の方が飲んだら
どんな感想なんだろう?
・・・と想像しながら飲みました。

鹹豆漿(温かい豆乳)は結構ボリューミー。
葱などの薬味が入っている薄味の豆乳に
ラー油をかけたり、
揚げパンを浸したりして食べます。
底に豆腐っぽい塊ができてました。

あと野菜たっぷり韮饅頭、
蛋餅というクレープっぽい卵焼き。

朝は炭水化物を少々と
潤いのあるものをたっぷり食べたいなんて時には
豆漿店はいいかもしれない。

ほとんどの豆漿店は午前中だけの営業。
青島豆漿も5:30〜11:30。
中正記念堂の近くにあるので
朝食後に1回目の衛兵交代式(9:00)を
見に行くっていうコースもいいと思います。












★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2016-05-19 06:01 | Taiwan | Comments(0)

豆花荘の黄金シロップ

b0320746_05340785.jpg
豆花、まだまだ食べますよ〜。



b0320746_05332366.jpg
自家製トッピング。仕込みが大変そう。



b0320746_05343270.jpg
最後まで飲み干せるちょうどよい甘さ。



b0320746_05350708.jpg
すかすか電車でホテルへ。







寧夏夜市の後の「立ち寄りスイーツ」といえば
豆花荘」。

黄金のカラメル風味シロップと
自家製トッピング。
茹でたピーナッツってこんなに美味しいの?!
という衝撃もいただけます。

豆花もトッピングも
どういう行程で作られているのか
本当に見たくてしょうがない。

この豆花を食べ尽くした旅行は4月上旬。
帰国後からこの5月中旬まで
実は毎日家で豆花を作ってます。
今も小豆を煮ている最中。

しかしながら
私の作っているものは
ほぼほぼ豆乳プリン。 
台湾の豆花にはぜんぜん近づかず・・・

そしてそれを朝ごはん代わりにたっぷり食べる毎日。
「それ、ごはんじゃないよ〜!」って
娘に言われながらも食べてます。

娘の言うとおり
ごはんじゃないし、
豆花と呼べるものじゃないんだけれど。
   





★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2016-05-18 05:58 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_04434253.jpg
フレッシュな面々。



b0320746_04451366.jpg
ごはんにちょっと芯を残しているからびちょびちょにならない。



b0320746_04442704.jpg
いつも混んでいるお店だけど席に座れた。おいしいんだけど・・・


b0320746_04443884.jpg
ガスボンベの隣に座っていたので生きた心地がしなかった。



b0320746_04443002.jpg
生肉とジュースを一緒に冷やしてます。



b0320746_04444564.jpg
ゼリーになる前と後のギャップが激しい愛玉子。






寧夏夜市。
毎度食べるのは
鶏肉飯と潤餅。

屋台という限られたスペースで
すばらしく美味しいものを作り、
そして食べさせてくれる台湾の夜市。

その街の台所で
日常的に夕飯を食べる人たちへの
羨望はつきません。

たとえ外食でも
1人で食べても
「さびしくない食事」ができる場所。
それが台湾の夜市なんだろうな。








★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2016-05-15 05:28 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_04465558.jpg
浴衣を着て


b0320746_04464660.jpg
寧夏夜市へ。日が長くなり、明るい中見れるのもいい。



b0320746_04464102.jpg
帯が曲がってるところと、シューズなところはご愛嬌



b0320746_04445999.jpg
パチンコに夢中


b0320746_04452441.jpg
お金と運が尽きてきた



b0320746_04455308.jpg
ちょびっとだけキティが出ました。


b0320746_04451448.jpg
夜が忍び寄る






「海外で子供に浴衣を着せみよう」
そんな旅行の楽しみ方を今回はしてみました。

これがなかなかよかった。

台北のレトロな街並と浴衣。
クールな色した電車内と浴衣。
「これはどこ?」というような
おもしろいフォトが撮れる小道具・浴衣。



電車でも特にご年配の台湾の方が
にこやかな目線をくれたり。
それを感じて
娘はちょっと緊張気味でした。



浴衣を着せて向かったのは寧夏夜市。
サイズ的に気に入っている夜市です。

夜市で浴衣の娘と歩いていたら
「あ、浴衣!いいですね〜」
と声をかけてくれるおじさまもいらっしゃいました。
こちらに長く住んでいる日本の方かな?



とにかく
こういうのが楽しい。

ちょっとの遊び心で
いつもの台湾旅行に
奥行きがでる。







★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2016-05-13 05:30 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_05164922.jpg
ガイドブックでよくみるやつ


b0320746_05095087.jpg
無類のモチ好きが攻める



b0320746_05101093.jpg
暑い日の温かいしるこも悪くない



b0320746_05104877.jpg
しるこ系のメニューが多めです。







ガイドブックを見ては
「これたべたいな〜」
と娘が言っていた「双連○仔湯」の「油餅」。

古早味豆花の近くにお店があったので
立ち寄ることにしました。



娘はほんとに餅や団子が好きでして、
しかもプレーンときな粉味が好き。
日本にはないピーナッツ味もいけるくち。

ここの油餅、
低温油でじっくり揚げて
砂糖・胡麻・ピーナッツパウダーをふりかけたもの。
アツアツでしばらく食べられないくらい。
そしてつきたてのお餅のようにかなり弾力があります。

台湾ってピーナッツのトッピングが多いですね。
味も見た目もきな粉に似ているのですが
もう少し粒が粗めで
砂糖を差し引いたとしても
粉自体の甘みがある気がします。



豆花を全く口にしない娘。
トッピングの白玉やタピオカの
団子系ばっかり摘んでいたので
このずっしりした油餅は
至福のデザートだったようです。

それにしても
思っていた以上に大きくて
2つ食べれば
昼ご飯に置き換えられるくらいに感じました。










★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2016-05-12 05:52 | Taiwan | Comments(0)