おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2017年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

b0320746_06241680.jpg

映画の看板すべてが手描きというシビれるエリア。



b0320746_06241353.jpg

大好きなズートピアに駆け出す娘




b0320746_06240947.jpg

暗い路地もあんまり怖くない長閑な台南ストリート



b0320746_06240798.jpg

ホテルで2日目に食べたものを復習








台南は台北のように地下鉄がないので
基本ひたすら歩きます。
おかげであっという間に
土地勘がついてきました。

ちょっと遠いところはタクシーか
難易度の高いバスを利用。

娘も頑張って歩き(暑さにへばって時々抱っこ)、
台湾2日目はいつのまにか
17キロ歩いてました。

台北に比べると
台南の軒下歩道はバイクの駐輪が激しく、
なかなかまっすぐ歩けないオフロード。

台北ほど整っていないところが
また味な台南です。







★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】



 【台南ホテル】

 【台南グルメ】
 
【高雄ホテル】



★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2017-02-23 11:28 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_06503432.jpg

夕食を食べ終わったあとも少し日の明るさが残っている




b0320746_06554223.jpg

ジャンボチマキを買いに「再發號」へ。蛍光灯が眩しい



b0320746_06502615.jpg

ビルの軒下にあるお店だけど、小さいスペースに池を作っている




b0320746_06502941.jpg

金魚もちゃんと泳いでます




b0320746_06502084.jpg

しいたけが偶然ハートっぽくなっていた






夕飯後、
さらに食べる台南ナイト。
夜食を買いに「再發號」へ。
大きなチマキが有名なお店です。

「八寶肉粽」という8種類の具材が入ったチマキを購入。
塩漬けした卵黄や栗など入ってました。

もち米は米粒感があまりなく、
だいぶ餅に近い状態。
付属の薄味の醤油たれをつけながら食べます。

食べ応えもあり、
ほじくると珍しい具材が出てくるチマキ。

新幹線でのお弁当にもいいかも。







★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】



 【台南ホテル】

 【台南グルメ】
 
【高雄ホテル】



★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2017-02-20 06:53 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_06322153.jpg

中華麺・肉そぼろ・エビスープ・パクチーの担仔麺はあまり辛くない



b0320746_06322863.jpg

空芯菜にはおろしニンニクが



b0320746_06321819.jpg

蝦巻とカキフライが登場して、あわてて台湾ビールを追加オーダー。




b0320746_06322488.jpg

キレイで入りやすいお店でした。







台北の永康街にもあるお店ですが、
本店の「度小月」へ。
名物「担仔麺」を食べてみました。

辛すぎず、食べやすい担仔麺。
かなり小さめサイズなので
サイドオーダーをいろいろ頼んで
ボリュミーな食卓に。

ここのサイドオーダーも
揚げ物から野菜類まで揃っており、
いろんな種類をちょうどよい量で食べられます。

蝦巻きは少々カレー風味がして
サックサク。
カキフライは指先くらいの小粒で
ひとくちで食べやすいおつまみでした。

台湾の食べ物屋特有の
慌ただしい感じがないので
少しゆっくりと食事をしたいなら
ここはおすすめです。








★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】



 【台南ホテル】

 【台南グルメ】

 【高雄ホテル】



★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2017-02-10 06:19 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_11160957.jpg

街中ホテルなのに広々12坪のお部屋



b0320746_11160886.jpg

台湾地図型のお皿にフルーツ



b0320746_11160690.jpg

水回りもたっぷりな広さ。シャワーブースもありがたい



b0320746_11160566.jpg

灼熱台湾。ホテル選ぶ際にプールの有無は要チェック



b0320746_11160373.jpg

食べすぎる旅行ではジムがあることも要チェック



b0320746_11155913.jpg

すばらしいキッズルームの充実度




b0320746_11160259.jpg

朝食もリッチな品揃え。窓側のソファー席がベストシートでした。











楽しいのだけれど、
毎回悩みすぎるホテル選び。

台南では
1・プールがあること
2・ふらっとローカルなごはんを食べに行けるような立地
3・ファミリー向けすぎず、大人っぽい要素があるホテル
を条件に探してみました。

そして予約したのは
新光三越(新天地)とほぼ直結している
台鉄・台湾駅からタクシーで10分くらいの場所。

めんどくさがり屋のタクシーのおじさんに
隣のホテルの車寄せで下ろされましたが
ホテルのエントランスをくぐった瞬間、
一目で気に入りました。

シックでしっかりした建物、
清潔感あるスタッフの制服、
モダンだけど
ベンチャーホテルで感じるようなふわふわ感がないホテル。

お部屋やレストランを含め
全体的に大人の休息場という色なのですが
4階のキッズルームがかなり立派でした。

雨の間は交代で
1人はジムで汗を流し、
1人は子供とキッズルームで子守をしたりと
有意義なホテルステイ。

このホテルにまた泊まるために
台南へ来たいと思わせてくれるような
大人と子供の楽しみのバランスが
よく取れているホテルでした。









★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】



 【台南ホテル】

 【台南グルメ】

 【高雄ホテル】



★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











[PR]
by swallow-k | 2017-02-08 05:54 | Taiwan | Comments(0)