おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

言葉の壁にぶつかりながらも滞在する香港ディズニー10時間

b0320746_21282535.jpg
これを食べていたおばさんに買う場所きいたけど、言葉の壁が厚すぎた


b0320746_21283646.jpg
いかつくてもメルヘンに


b0320746_21285621.jpg
カルーセル、ティーカップ、ダンボを集中的に攻める10時間


b0320746_21290544.jpg
勝手にシャワーキャップして入浴。突然みせる自立心。


b0320746_21291024.jpg
ディズニーチャンネル見てたら寝てしまい、いつのまにか朝








ペロペロキャンディー風のマシュマロを
食べている男の子とすれ違い、
「あれ食べたい!」
と目を輝かせる娘。

どこに売っているんだ?
先程の男の子しか
食べている人を見かけていないし、
少年はもういない。

マップにも書いておらず、
探しても売っておらず・・・。

しばらく彷徨ってたら
そのマシュマロをかじっているおばさんを発見。
すかさず尋ねました。

「それ、どこで買いましたか?」

英語で聞いたけど、
中国語しかしゃべれないおばさん。

「ミーリー○○」。

ぜんぜんわからない。
「ミニー」のなにかかな?
でも「ミニーちゃんの家」なんてないし。

しかたなく指差してくれた方へ行ってみたら
「迷離莊園(ミスティックポイント)」に到着。
あ、「迷離」が「ミーリー」ということか。

そこのスーベニアショップで見つけました。
よかったよかった。
満足そうに食べる娘。



20:30でディズニーは閉園。
ホテルに帰ると
アメリカ人(おそらく)のママが
チーズマカロニの食べられるレストランを
スタッフに聞いていました。



部屋でお風呂を入って
帰国の準備を整えつつ、
ぐっすり就寝。

ほんと、
夜泣きしなくなった。









★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。
 
 【香港ホテル】 
 【香港グルメ】

 【香港テーマパーク】

 【香港 in 東京】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ










by swallow-k | 2016-03-08 22:06 | Hong Kong | Comments(0)