おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ハワイで暮らすように旅する 〜子供と入りやすかった「ウルフギャング・ステーキハウス」〜

b0320746_06151721.jpg

ステーキやさんの上質なハンバーガー




b0320746_06151091.jpg

Tボーンステーキのワンピース。すごくおいしかった!




b0320746_06150952.jpg

食後はピンクパレス探訪。




b0320746_06150815.jpg

ピンクのものばかり売っているショップが楽しかった。




b0320746_06151634.jpg

3時のおやつは高橋のアイス。パイナップル&マンゴーアイスが娘のお気に入り。








夕食あたりになると
おちびさんがぐずりがち。
そして離乳食をあげないといけないので
ランチタイムにステーキを食べに行くことにしました。

目指すは
1年前に娘と主人が行ったという
ウルフギャング・ステーキハウス。

白いテーブルクロスがシワなく張り付けられているお店。
赤ちゃんと入りにくいな・・・と思ったら
ベビーカーがたくさん並んでいる!

子供の連れの日本人が多かったです。
こんなにワイキキにいたの?!というくらい。
たぶん日本人は1つのエリアに固められている気もします。

ランチだと
結構お得に食べられるウルフギャング。

ハンバーガーと
Tボーンステーキを3人でシェアしました。

ハンバーガーはやはりパテがジューシーで
格別のうまさ。

Tボーンはお肉が肉汁を含んで
破裂寸前。
柔らかくてしっとりしていて
とってもおいしかった・・・
大事にひとくちずつ食べました。
また食べたい。
その時はワインでも頼みたい。

子供にステーキは食べにくいことが多いけど
ここのものはパクパク食べていました。

付け合わせのほうれん草とマッシュポテトも美味。
マッシュはおちびさんにも少しあげてみたり。

にくーっ!というような肉を食べられるお店。
隣のテーブルの男の子2人とお父さんが
ライス大盛りでガツガツ肉を食べている光景が
気持ちよかった!

育ち盛りの男の子を連れて
ハワイに来ると
相当食費がかかるだろうなぁ(笑)




【似たような記事】 
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜「Nico's Pier 38」のポケボウル〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜子供の室内遊びは「ディスカバリー・センター」〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜レナーズ・ベーカリーのグアバクリーム〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜コンドミに持っていってよかったもの〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜無料のレイ作りレッスン〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜Bananのアサイーアイスで休憩〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜慣れてきたThe BusでKCCファーマーズマーケットへ〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜ハワイの豪邸訪問・シャングリ・ラ邸(後編)〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜ハワイの豪邸訪問・シャングリ・ラ邸(前編)〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜ワイキキ周辺のスーパー巡礼〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜Rainbow Drive-In〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜TED’S Bakeryのパイ〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜コンドミニアム「アストン・ワイキキ・バニアン」〜

★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ




by swallow-k | 2018-02-23 06:39 | Hawaii | Comments(0)