おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ハワイで暮らすように旅する 〜ワイキキの1つ1つにお別れ〜

b0320746_06213661.jpg

今日はどれをつけるのかな?




b0320746_06213679.jpg

目を覚ましてすぐにワイキキビーチを確認する最後の朝




b0320746_06213586.jpg

最後のアイスはヒルトンのラッパーズで。コーンでお腹いっぱい。




b0320746_06213537.jpg

70セントの貝殻を1枚買ってもらう。




b0320746_06213481.jpg

締めはテディーズ。カイルアという名のハンバーガー。








細い水が流れるように
ゆっくりと静かに過ぎ去った
暮らすような旅。

ハワイの物価や交通、
ハワイのいいところ、
日本の方が優れているところ・・・
歩いたぶんだけ知ることができました。

この知識は次のハワイ旅行を
大きく変えてくれるはず。

日本に帰ったら
曜日間隔を取り戻し、
ほぼ時間通りに動く毎日に
自分をシフトしていかねば。

さみしさ混じりの不安が少々発生します。

ホノルル空港のカウンターに並んでいる
派手なグループも、
買い物しすぎた家族も、
この不安は
おそらく誰もが感じるものなんだろうなぁ。

こういう不安があまりないのが
子供の方ですね。
フレキシブルな生きもの。
何事もなかったかのように
翌日から日本の冬生活をこなしていく。

日常というもののほとんどは
「出す」「使う」「しまう」
の繰り返し。

「コンドミライフ」もこのリピートは
発生しました。
「使う」だけに集中するのは
「ホテルライフ」になるんだろうなぁ・・・

コンビニでもらった割り箸を
大事に集めたり、
油を買うと使いきれないから
バターでできる料理を真剣に考えたり。
(でもバターは使いきれず、
心を痛めながら廃棄しました。
登山家が雪山でアタックする前に
テントで高カロリーなバターを
大事にかじっていた映像を思い出しながら・・・)

いつも使わない部分の脳みそを使った感じです。

ワイキキはこれでサヨナラだけど
ハワイはこれで終わりじゃない!
フィナーレは凝った脳みそをあとは緩めに
いざアウラニへ・・・


【似たような記事】
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜子供の室内遊びは「ディスカバリー・センター」〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜レナーズ・ベーカリーのグアバクリーム〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜コンドミに持っていってよかったもの〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜無料のレイ作りレッスン〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜慣れてきたThe BusでKCCファーマーズマーケットへ〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜ハワイの豪邸訪問・シャングリ・ラ邸(後編)〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜ハワイの豪邸訪問・シャングリ・ラ邸(前編)〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜ワイキキ周辺のスーパー巡礼〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜Rainbow Drive-In〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜TED’S Bakeryのパイ〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜コンドミニアム「アストン・ワイキキ・バニアン」〜

★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ




[PR]
by swallow-k | 2018-02-24 07:14 | Hawaii | Comments(0)