おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アウラニ・ディズニーリゾート 〜プールの規模がすごい!〜

b0320746_12265363.jpg

いろんなプールがあり、遊びきれない!




b0320746_12264944.jpg

大人も子供もプール三昧




b0320746_12264158.jpg

ビーチもきれい。隣はフォーシーズンでそこのゲストもこのビーチへ。




b0320746_12263918.jpg

流れるプールもかなり長め。




b0320746_12265149.jpg

魚と泳げるプールもあるけど、ここだけ水温が冷たくなります。





b0320746_12263391.jpg

ベッドは跳び箱6段くらいの高さ。ベッドガードが浅めで目が離せない








私のリゾートタイムはここから。

ワイキキから
定額制タクシー「hana taxi」で
1時間くらい飛ばしてもらい、
コオリナという静かなリゾート地へ。

初めてコオリナへ来たのですが、
ゴルフ場、立派な別荘、ホテルが3軒ほどといった
賑やかなワイキキとはまったく違う場所でした。

ハワイ島のコナ周辺に似ているかも。

この旅のフィナーレである
アウラニ・ディズニーリゾート。
パークのないホテルってどんなものだろう?と
未体験のドキドキ感もあり。

内装はライオンキングっぽいテイストで
香港のエクスプローラーズ・ロッジに似ています。

このホテルのメインは
やっぱりプール。

遊具付きプール、
大人オンリーのプール、
はいはいエイジのプール・・・
豊富なラインナップです。

ただ1月のハワイは
なかなか肌寒い。

早朝からプールに入れる
アメリカンなファミリーには
「冷える」という言葉はないみたいですが、
私とおちびのプールタイムは
30分で限界でした。

アウラニはおそらく
気温がかなり高い時期だと
より楽しめると思います。

ではプール以外に何ができるか?

それは次回に続きます。






【似たような記事】
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜子供の室内遊びは「ディスカバリー・センター」〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜レナーズ・ベーカリーのグアバクリーム〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜コンドミに持っていってよかったもの〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜無料のレイ作りレッスン〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜慣れてきたThe BusでKCCファーマーズマーケットへ〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜ハワイの豪邸訪問・シャングリ・ラ邸(後編)〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜ハワイの豪邸訪問・シャングリ・ラ邸(前編)〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜ワイキキ周辺のスーパー巡礼〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜Rainbow Drive-In〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜TED’S Bakeryのパイ〜
 ・ハワイで暮らすように旅する 〜コンドミニアム「アストン・ワイキキ・バニアン」〜


★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ




[PR]
by swallow-k | 2018-02-25 12:48 | Hawaii | Comments(0)