おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アウラニ・ディズニーリゾート 〜さよなら、3週間のハワイステイ〜 baby



b0320746_11035184.jpg

最終日。長女は起きてすぐ「帰りたくない」と涙。




b0320746_11034914.jpg

カチューシャ、髪留め、靴、ワンピ・・・ハワイで買ったものフル装備でお別れ。







3週間のハワイステイにピリオド。

「帰りたくない」と
目覚めてすぐに泣いていた長女。
夢から覚めなくてはいけない切なさが
溢れていました。

でも
JALのラウンジにあったチキンラーメンを
おかわりしながら
がつがつ食べているころには
もう他の幸せをみつけたような顔。
引きずらない女です。

さてここからは
おちびさんとの戦い、
密室の機内へ。

モニターが見れるようになるまで
長女は小眠りし、
モニターが操作できるようになったら
待ってましたと言わんばかりに
起き上がって
ゲームと映画で8時間を大満喫。

5歳って楽だなぁ。

一方、ハワイで8ヶ月を迎えたおちびさん。

つかまり立ちを習得し、
雑誌を入れるポケットに捕まって
「立つ」という単純な動作に夢中。

何より帰りは席が離れなかっただけで
楽だった・・・。
おちびさんも
数回にわけてちょいちょい寝てくれたし。

そして日本に戻ったら
全員一晩で時差を直し、
長女は翌日から幼稚園へ。

「もうハワイにいたこと、
けっこうわすれちゃったー」と娘。

びっくりだけど、
私も娘も1日くらいで
ハワイの感覚がなくなりました。

もったいないような、
それでよかったような・・・。




[PR]
by swallow-k | 2018-02-28 06:17 | Hawaii | Comments(0)