人気ブログランキング |

おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

子連れ台湾・宜蘭の旅 ㉓ 〜唯一無二の味!サメ団子の「佳興魚丸店」〜

b0320746_05501719.jpg

ふわふわサメ団子。何度食べてもおいしい、ここだけの味。




b0320746_05504114.jpg

汁なし麺にさっとタレをかけた乾麺。ペヤング方式ってことです。




b0320746_05512890.jpg

茹でたレタスにタレだけ。帰国後、ネギ油と醤油でまねてみたら結構おいしかった。



b0320746_05500624.jpg

開店直後の店。お椀の並び、ステンレスの輝きがすばらしい。



b0320746_05521341.jpg

今回もたらふくいただきました。








ホテルから迪化街は歩いてすぐ。
つまり朝食に困ることはなし!

朝イチで家族みんな大好きな
佳興魚丸店」へ。

このブログでも幾度も紹介した
佳興魚丸店のサメ団子、
ほんとに絶品です。

白い部分がサメのすり身なんですが、
ふわっふわ。
はんぺんとかともまた違う、
ここでしか食べられない食感。

メリハリをつけるかのように
中には味付けした豚肉の団子が。

乾麺はソフト麺のような
柔らかな麺に
葱油が香る甘辛ソースを
絡ませて食べます。
まさにペヤング方式!

薬味がセロリなんですが、
このセロリがとっても合う!
セロリがあるかないかで
味全体がだいぶ変わると思います。

食べ終わった後、
長女に
「あの白いのはサメのお肉なんだよー」
と言ったら
「えっ!サメは食べたくなかったなぁ」
だって。

根っからの食わず嫌いなので、
食べものの正体は事後報告。

味だけではなく、
ここの店の人たちの働きぶりが
いつも印象的です。

厨房が丸見えのつくりなのですが、
眩しいくらいにピッカピカ!
ずっと使っているだろう食器も
きれい洗って整頓されている。

おいしい店は
調理場も見事です。


2015年↓
2016年↓








 旅行・お出かけ部門に応募します


[関連記事]
子連れ台湾・宜蘭の旅 ㉑ 〜永康街の永康公園に少し変化が〜
子連れ台湾・宜蘭の旅 ㉒ 〜大安森林公園にゴージャスな砂場が〜


★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ



★「LINEトラベルjp」で台湾について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】



 【台南ホテル】

 【台南グルメ】
 
 【高雄ホテル】

 【宜蘭・スポット】


#台湾 #おいしい #子連れ台湾 #朝食 #迪化街 #サメ団子 #赤ちゃん連れ #子連れ海外 #台北 #佳興魚丸店


by swallow-k | 2018-11-24 07:01 | Taiwan | Comments(0)