おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

子連れ台湾・宜蘭の旅 ㉔ 〜大稻埕公園と街の人々〜


b0320746_05440457.jpg

朝9:00前、公園を掃除するおじさんが。




b0320746_05443640.jpg

咥えタバコで落ち葉を集めている




b0320746_05441413.jpg

街の大人のやさしさあっての子供の喜び








佳興魚丸店が開店するまで、
お店の斜向かいにある大稻埕公園で遊んでいました。

すると箒をもったおじさんが2人いることに
気づきました。

自主的なのか
当番制なのかわかりませんが
周辺に住んでいる(だろう)人が
公園の掃除をしている朝の風景。

我が家の周りでは
市の方が業務で手入れをしているので
この街の人々が直接的に公園を大事にしている感じが
たまらなくよかった。

台湾のさりげない日常に
少しだけ入り込ませて
遊ばせてもらっている異国の我が子。

ありがとうございます。

なんだか公園百景みたいな
話ばかりですが、
台湾の公園にはやっぱり魅かれます。

温暖であったり、
豊富な緑であったり、
足にやさしいゴムマットが敷いてあったりと
物理的な理由もありますが、
やっぱり公園に対する大人の姿勢ですね。

メインで遊ぶ子供たちは公園を変えられない。
やっぱり大人の力は不可欠。

ちなみに
先日読んだブルータスの公園特集、
永久保存したい内容でした↓
ただ、
特集で組まれていた銀座ソニーパークは実際行ってみたけど
ちょっと期待はずれかな?
でもビルが無くなったぶん、
エルメスの建物の素晴らしさが際立ってます。

ニューヨークの「ドミノパーク」は
子供たちと行ってみたい↓
メインランド、久しく行ってないなぁ。
次女が年少くらいになったら行けるかな?




 旅行・お出かけ部門に応募します


[関連記事]
子連れ台湾・宜蘭の旅 ㉓ 〜唯一無二の味!サメ団子の「佳興魚丸店」〜



★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ



★「LINEトラベルjp」で台湾について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】



 【台南ホテル】

 【台南グルメ】
 
 【高雄ホテル】

 【宜蘭・スポット】


#台湾 #おすすめ #子連れ台湾 #公園 #大稻埕公園 #赤ちゃん連れ #子連れ海外 #台北

by swallow-k | 2018-11-29 12:10 | Taiwan | Comments(0)