おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k

2015年 04月 11日 ( 1 )

b0320746_06454339.jpg


やっぱり美味しい!甘くてジューシーな魯肉飯。



b0320746_06424206.jpg


角煮ごはん。肉厚!



b0320746_06461156.jpg


ルーローファン1つ、かくにごはん1つ、ジュースもある?




他の魯肉飯を食べるたび、やっぱりここが1番おいしいなと思うお店、金峰魯肉飯」。
シンプルなメニュー、媚びないけれど気持ちいい接客、簡単な造りのお店。
外観なんかにこだわらず、ただ美味しいものを作ることに集中している。
こういう太い信念と活力のあるお店こそが、台湾食文化の魅力を物語っていますね。


角煮ごはん、魯肉飯と同じ味だろうなと思って食べたのですが、煮込んでいるタレが別ものでした。


前回ここに来た時もそうだったのですが、この「タレごはん」は子供心も鷲づかみするウマさらしく、よく食べますね。
あと鉛筆でオーダーを書くっていう文化にも興味津々。
忙しくても言葉が通じなくても、そんな娘の様子をお店の人が勘づいて「お絵描きどうぞ」と鉛筆を貸してくれました。











★「たびねす」で台北について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】

 【台北ショッピング】




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ















[PR]
by swallow-k | 2015-04-11 07:25 | Taiwan | Comments(0)