人気ブログランキング |

おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:Hong Kong( 60 )


b0320746_05572263.jpg

海外各地の名建築が絵柄に




b0320746_05574617.jpg

都市の中国語名も覚えられる・・・かも







我が家のトランプといえば、
キャセイに乗ったときに
娘がもらったトランプ。

これがなかなかいい。

各地のランドマークが絵柄になっているから
これで神経衰弱とかしちゃうと
旅行好きな人にはたまらない。

「サンフランシスコはアラモスクエアか。
ゴールデンゲートは選ばれなかったのね。」
「シンガはマリーナベイサンズ。
泊まったなぁ・・・いいホテルだった」
などなど旅情にひたれる(?)という特典付きトランプ。

そして
6歳の娘がテレビを見ていたときのこと。

サグラダファミリアがテレビに映っていたら
娘「あ、これ知ってる」
私「知ってるわけないよー」
娘「キャッセル(←いつも間違える)の飛行機でもらったトランプにある」

おぉー!
役に立つ知識かわからないけど
モノトーンの絵柄でも
名建築が子供の頭にインプットされている!

このテレビに映ったものを知ってるぞ発言は
上海テレビ塔、ワットアルンでも
起こりました。

子供のモノ・形を頭の中に残せる力は
すごいですね。
素通りするような場所などが
子供には印象的であったり。

台湾の特に変哲もない場所の写真をみて
「あ、ここ知ってる。」
とそこでのシチュエーションを
ペラペラ語りだしたりすると
すごー!っと感心。
(自分の記憶力低下が著しいから羨ましさ全開)

でも何度教えても
ひらがなの「く」と数字の「5」を
いっつも鏡文字で書いたり
自分で片付けたものを
どこに片付けたかわからなくなる娘。

どうでもいいことを覚えていて
肝心なことを忘れる。

子供ってこんなものかな?



★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ



★「LINEトラベルjp」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
カレースープに浸して食べる激ウマ麺!香港「九記牛ナン」
2層の食感に感動!香港「パイナップルパン」はこのお店で!
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】


#子連れ香港 #飛行機 #キャセイパシフィック航空











by swallow-k | 2018-12-27 06:36 | Hong Kong | Comments(0)
b0320746_23102933.jpg


陶器の柄が階段に



b0320746_22291041.jpg

水墨画チックな梅階段。




b0320746_22291329.jpg

大輪の華が階段に咲く。




b0320746_23102728.jpg


座っている人にはわからない、それが階段アート。







昨年(2017年)は
香港が返還されて20周年。

それを記念して、
2017年の春から冬にかけて、
City Dress Upというテーマで
香港の街中の多数の階段にアートが出現していました。

11月に訪れたとき
いくつかこのアートを追ってみました。
スケジュールがきつきつなので
行きやすい場所の範囲で。

写真をいくつか集めて記事にできたらなぁと
思ったのですが、
帰国後よーく調べて見ると期間限定だったので
頓挫です。

・・・ということで今ここで放出。

実際見たものは
芸術史上に残るような名作を
階段へ写していました。

それが絵だけではなく、
陶器なども。

これらは
階段にペイントしているのかというと
そうではありません。

拡大した絵(図)を分割して
コンクリに貼ってました・・・

でも遠くから見ると
そんなのぜんぜんわからないんです。

写真を撮るのが難しく、
いろんな角度からファインダーをのぞいて
絵にズレがなくなったところで
パチリ。
でもなかなか完璧には行きませんでした。

今回のような期間限定のものではない階段アートが
香港にはまだまだあるので
訪れては撮り溜めしていけたらなぁと思ってます。




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ



★「トラベルジェイピー」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
カレースープに浸して食べる激ウマ麺!香港「九記牛ナン」
2層の食感に感動!香港「パイナップルパン」はこのお店で!
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】













by swallow-k | 2018-04-01 05:36 | Hong Kong | Comments(0)

b0320746_06241360.jpg

ビビッドな香港



b0320746_06243324.jpg

秋に訪れたモンスターマンションがある




b0320746_06241762.jpg

香港公園のあの砂場




b0320746_06242946.jpg

今こうしている間も香港の街はパワフルに動いてるんだなぁ。









先日、
キヤノン・ギャラリー銀座へ。

西田航さんの写真展「Color of Hong Kong」を見て参りました。

香港を訪れたことのある方は
写真からあの香港が持つ独特の空気を
一瞬で蘇らせることができるかもしれません。

4ヶ月前に行ったばかりでも
また行きたくなってくる・・・
禁断症状のように行きたくなるのが香港。

何度行っても
あの生暖かいアジアのの匂いと
ファンタジックな夜景、
そしてビル群の間で営まれる人々の生活に
惚れ惚れします。

東京で香港を味わえるひととき。

香港を5回訪れた娘も
写真と記憶を照らし合わせて
それらがどこのものかを
思い出せるレベルまで成長。
(「心の中のDVD」というものが娘のなかにあるそうです)

「旅をたどる」という共感ができるようになってきました。

こちらの写真展、
銀座は終了してしまったようですが、
名古屋と大阪で4月に展示されるようです。
(写真撮影もOKという寛大さ付き)

脳内香港トリップのあとは
併設されたデジタルハウスへ。

娘はiPadでお名前シールを
作らせてもらいました。

自分でデザインや色を選んで
iPadを操作して作ることが楽しかったよう。

新学期前にありがたいものを
いただきました。

外に出ると銀座はいろんな国の人で賑わう正午。
みんな日本に海外旅行に来ている・・・
私も海外行きたいなぁ・・・と羨ましく思う銀座でした。





★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
カレースープに浸して食べる激ウマ麺!香港「九記牛ナン」
2層の食感に感動!香港「パイナップルパン」はこのお店で!
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











by swallow-k | 2018-03-26 06:44 | Hong Kong | Comments(0)
b0320746_06110403.jpg

レトロな粥店。ガラスの「粥」の字にぐっときます。





b0320746_06110644.jpg

太子の花店街っぽくもあるし、蘭桂坊へ向かう途中の坂にもありそうなお店。




b0320746_06110724.jpg

これは上環の乾物街に混じってありそうなお店。




b0320746_06110571.jpg

ネイザンかな?



b0320746_06110337.jpg

香港出張で上司と食べそうなお店。








香港のあるある写真。
実はこの写真、
すべてミニチュアなんです。

昨年の秋頃、
KITTEで行われた「香港ミニチュア展」。

はじめてこういったミニチュアの展示を見たのですが、
この世界には実にさまざまな作家さんがいて
緻密な街づくりをしているんだなと
感心しっぱなしで見学しました。

どういう風に制作しているのか
知りたくなってしまいます。

ミニチュアファンも多く、
日本・海外問わず
大勢の方が見に来ていました。

違う街のバージョンも見てみたいですね。

※写真はiPhoneで撮影しました。





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ





★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
カレースープに浸して食べる激ウマ麺!香港「九記牛ナン」
2層の食感に感動!香港「パイナップルパン」はこのお店で!
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】


















第2回プラチナブロガーコンテスト



by swallow-k | 2018-01-24 06:28 | Hong Kong | Comments(0)
b0320746_11304470.jpg

牛バラ肉スープ麺。別途カレースープをたのんで・・・




b0320746_11304764.jpg

そこに浸して食べる。2つの味は甲乙つけがたいほどおいしい。





b0320746_11304134.jpg

いろんな麺があり、選べます。







香港旅行の話はこれでおしまいなのですが、
最後においしい香港麺のご紹介。

九記牛腩っていうお店に行ってみたい・・・」
と言ってみたら
「あ、そこねーすごいおいしいよ」
と香港で仕事していたときに食べたという主人。

相席で麺物・・・
赤ちゃん抱っこしながら食べるにはハードルは高いけど
やっぱ食べたい!

12:30の開店前から並んだほうがいいと主人がいうので
12:00時点で予想以上の列。
こりゃだいぶ待つかな?と思いきや、
結構お店の収容量があるらしく、
開店後1回目の入店で着席できました。

「熱いから赤ちゃん気をつけてね〜」
と言われながら
たのんだ3杯。
長女も「おいしい」とほぼ1杯食べました。

3種類の異なる麺を頼みましたが、
私は「伊麺」が好きかな?
赤いきつねのような麺。

そしてカレースープ。
とろみがなく
さらっとしたもの。

「あれ、口コミほど辛くない・・・」
と思ってごくごく飲んでいたら
きましたきました!
後から来る辛さの波。

日清のカレーヌードルともまた違う、
スパイスの効いた本格的な味。
このスープは追加オーダーすべきメニューです。

九記牛腩について
詳しくは「たびねす」で寄稿していますので
ご参考ください↓







★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
2層の食感に感動!香港「パイナップルパン」はこのお店で!
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ













第2回プラチナブロガーコンテスト



by swallow-k | 2018-01-20 06:16 | Hong Kong | Comments(0)
b0320746_11315146.jpg

とりあえずミッキー型のものはお皿に盛る。





b0320746_11295653.jpg

次女がミッキーの鼻を舐めすぎて光ってます。




b0320746_11300104.jpg

「ドラゴン・ウィンド」というメイン・レストランで朝食




b0320746_11295374.jpg

食後は夢の国へ・・・







キャラクターズブレックファースト。

ホテルのチェックイン時に
朝食を予約しようとしたら
「しなくて大丈夫だから好きな時間に来て」とのこと。

こちらのホテルの朝食では
キャラがテーブルにくるのではなく、
レストランの隅にいるミッキーとミニーに
会いに行くタイプ。

列用のパーテーションはあるものの
だれも並んでおらず、
もうミッキーと写真取り放題。
スタッフが私のカメラを持って
バシャバシャ撮ってくれました。

ケチじゃない、ディズニー。

ミッキーとミニーは
結構な時間フリーなので
娘は食後に再度行ってみたり。

和洋中印と豊富なメニュー。
6ヶ月の娘は白がゆを食べてました。

朝食のあとはパーク・イン。

開園10:30で
花火が19:30。
香港のディズニーは
未就園児くらいの子には
ちょうどいいペースなのです。

閉園後はホテルに戻って20時からの
アクティビティにも参加。

今回の香港旅行も
隈なく食べて遊びました。










★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
カレースープに浸して食べる激ウマ麺!香港「九記牛ナン」
2層の食感に感動!香港「パイナップルパン」はこのお店で!
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ













第2回プラチナブロガーコンテスト



by swallow-k | 2018-01-19 11:53 | Hong Kong | Comments(0)

b0320746_11504471.jpg


新しくできた香港ディズニー3つめのホテル「エクスプローラーズ・ロッジ」




b0320746_11504446.jpg

ベッドガード、ばっちりつけてもらいました。




b0320746_11504345.jpg

バスタブなしのシャワーオンリー。6ヶ月の次女はざざっと滝行する具合で洗う。





b0320746_11504307.jpg

サバンナのロッジというような感じです。ちょっとアウラ二にも似ている。




b0320746_11503631.jpg

ホテルのアクティビティ。拡大した羽の写真からその蝶を探すというゲーム。






香港のオーシャンパークに行ってみようよ〜
と誘ったけれど
娘はやっぱりミッキーに会いたいみたい。

香港中心部に2泊、
ディズニー2泊の分泊シリーズは
定番になってしまいました。

いつも香港ディズニーランド・ホテルに泊っていたのですが
今回は2017年にできたばかりの
「ディズニー・エクスプローズ・ロッジ」に泊まることに。

まだピカピカのロッジ。
香港ディズニーランドホテルに比べると
少しカジュアルな感じで
男の子ウケしそうなテイストです。

ディズニーランド・ホテルの方が
迷路や室内のプレイルームなどがあり
子供が遊べる施設が多いと思います。

ロッジはおそらく
夏のプールが楽しそう。
(この時期はクローズのようです)

ロッジでも
子供向けのアクティビティはあって
オーナメントを作ったり、
夜は懐中電灯を持って
庭で写真と同じ植物を探したり。

英語はほとんどわかっていなくても
「遊ぶ」「子供が集まる」という場所には
貪欲さをむき出しにする娘。
彼女なりに真剣に参加してました。











★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
2層の食感に感動!香港「パイナップルパン」はこのお店で!
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ











第2回プラチナブロガーコンテスト





第2回プラチナブロガーコンテスト



by swallow-k | 2018-01-18 11:19 | Hong Kong | Comments(0)


b0320746_11264610.jpg

中環のフェリー乗り場にあったグリーンコーラしか買えない自販機




b0320746_11264581.jpg

尖沙咀に着いたら、飲みます。




b0320746_11264308.jpg

お隣のフェリーは旗がついていた




b0320746_11264742.jpg

フェリー乗り場にティボーデが。あなたのCD毎朝聴いてます。








コーラを覚えた5歳の娘。

成田空港のラウンジでもコーラ。
機内でもコーラ。
香港のカフェでもコーラ。
レモンがついていたら
しっかり絞って味わう域。

せっかくの旅行なのに
家のようにダメダメ言うのも
旅の温度を下げてしまうかと思い
しかたなく道中でコーラを飲ませてきたけど、
この小さい子供にコーラを頼む自分もむなしいのは事実。

「英語でコーラはコークだから、自分でたのんでごらん」と
コーラ熱に便乗して
自発力をつけさせてみたり。

機内でも
「え?アップルでもオレンジでもなく、コーラですか?」
って顔をCAに一瞬された気がして、
そうだよねって思ったり。

そんなこんなで
スターフェリーに乗る前に麺を食べて、
スープがおいしくて飲み干したら
喉がカラカラ。

フェリーターミナルでグリーンコーラという
未知の飲み物をみつけたので
買ってみたんだけど、
ほぼ娘が飲んでしまい
私は舐める程度に終わりました。

コーラ熱、
早く冷めてほしい。
カルピスくらいがかわいい年頃なのに。




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪
 
        にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ






★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
2層の食感に感動!香港「パイナップルパン」はこのお店で!
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】















by swallow-k | 2017-12-18 21:21 | Hong Kong | Comments(0)
b0320746_11010971.jpg

落ちそうにもないので、高い位置に行くまで押したくなるブランコ



b0320746_11011061.jpg

土日はファミリー、平日はメイドさんと子供で溢れる公園




b0320746_11010859.jpg

貸切状態の競馬場内を自由気ままに使う








朝食を祥興咖啡室で食べたあとは、
お店から歩いてすぐのところにあるプレイグランドへ。
前日も来たけど
娘が気に入ったようでまた遊びにきました。

珍しい遊具でたっぷり遊んだあとは

ここは大好きです。

摩天楼の中にぽっこり穴が空いたように広がる
きれいな人工芝。

午前中に訪れたのは初めてなのですが、
ランニングや体操している人が2、3人いる程度でした。

次女を芝でゴロゴロさせたり、
授乳したり、
走り回ったり。

のびのびとできて
小さい子供がいる方にはオススメです。

夜のハッピーバレーも雰囲気が変わって
これもまたいいですよ。

祥興咖啡室で朝食を食べて
そのまま競馬場を散歩するという動線、
我が家の定番になりそうです。

ハッピーバレー界隈もだいぶわかってきたので
この辺りでホテルをとってもいいかも。



【過去の似たような記事】







★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
2層の食感に感動!香港「パイナップルパン」はこのお店で!
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ










by swallow-k | 2017-12-08 11:11 | Hong Kong | Comments(0)
b0320746_12103062.jpg

前日行ったら売り切れていたので、翌朝に再度パイナップルパンを食べに。




b0320746_12103123.jpg

香港の定番朝食のマカロニもおいしい。




b0320746_12103304.jpg

このパンの並びようが子供にはたまらない。娘はここで食べたいものを決めていた。




b0320746_12103249.jpg

娘が選んだ「紙包蛋糕」というパン。ふわっふわでおいしかったです。



b0320746_12104987.jpg

コーラを覚えた5歳。レモンを入れるとさらにおいしいことも知った。



b0320746_12104860.jpg

朝からトラムでお店までいきました。




b0320746_12104603.jpg

トラムからの景色は飽きない。




b0320746_12103404.jpg

香港は3歳から乗り物有料。人生初のICカードを使いこなす。








パイナップルパン(菠蘿包)
を食べまくる香港滞在。

2日目の午後15時頃、
パイナップルパンがおいしいということで評判の
ハッピーバレー「祥興咖啡室」に行ったら
なんと売り切れ。

しかたなくエッグタルトなどを食べて
肩を落としたまま出て来ました。

でもやっぱり
このお店のパイナップルパンが食べたい!

ということで、
朝ごはんを食べに祥興咖啡室を再訪。
24時間も経っていないうちに
またお店に来るファミリー客です。

さすがに朝の時点ではパイナップルパンがありました。
つやつや光るカリッとしたパン。
香港の方が羨ましくなるおいしさ。

娘はガラスケースに入っていた
「紙包蛋糕」という不思議な形のパンが食べたいと。
パン名の読み方がわからないので
筆談でオーダー。
こういうときに便利な娘のお絵かき帳。

この紙包蛋糕というパンは
蒸しパンよりキメが細かく
紙を剥がすと
テロンと垂れるような柔らかさ。
こちらも美味でした。

パイナップルパン特集を「たびねす」で紹介しておりますので
ぜひご参照ください。↓







★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ



★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】
















by swallow-k | 2017-12-07 10:36 | Hong Kong | Comments(0)