人気ブログランキング |

おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2019年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0320746_06050436.jpg

味気ないものが好きな長女はこのプレーンな饅頭を2度買っていた。



b0320746_06155068.jpg

芋団子が有名な九份。私の好きな味。



b0320746_06053744.jpg

卵好きな主人は煮卵。








九份はまさに食べ歩きの街。
いろんなものが売っています。

狭い道で潮流れのように
人が歩いているので
混雑している時はちょっと戻るのが大変。
美味しそう!と思ったら
迷わず買っちゃいましょう。

芋団子は九份の名物だそうです。
白玉のような弾力ある数種類の芋団子を
あずき・緑豆などが入った甘い汁と一緒に食べる、
具だくさんのぜんざいのようなもの。

今回訪れた「阿柑姨 芋圓」は
九份の街の一番上の方にあるお店。
そのぶん見晴らしもよいです。

九份の街中には
公衆トイレのようなものがないので
ここで済ませることもできます。

小休止にはぴったりのお店。

日本に帰って来ても
ふと食べたくなるような
やさしい甘味。
覚えておきたい味です。


更新を通知する




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ





★「LINEトラベルjp」で台湾について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】




 【台南ホテル】

 【台南グルメ】
 
 【高雄ホテル】

 【宜蘭・スポット】












by swallow-k | 2019-04-29 07:01 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_06170839.jpg

九份といえばこの景色。「阿妹茶酒館」は夜バージョンも見たいところ。




b0320746_06162113.jpg

その名店でお茶をいただきました。




b0320746_06164383.jpg


お茶請けがしっかりめの量で味もいい。




b0320746_13532881.jpg

煮物もお茶に合う味。




b0320746_06165396.jpg


茶を飲みまくる1歳。








瑞芳駅から少し歩いたところに
九份行きのバス停があります。
10分刻みくらいにバスがやってくるので
来たものに乗り込んじゃう感じで
九份へ。

うねる山道を登った先に
迷路のような九份の街へ入る入り口が。
この辺は意外に地味ですが
中に入るとお店がみっちり並んでいます。

しばらく店が連なる小道を進んで
阿妹茶酒館へ。
こちらで軽めの昼食を兼ねて
お茶をいただきました。

芋の甘い餡や
ジャスミンの茶葉が入った揚げ物なども
歩いた体に染み込む甘味もいいのですが、
おすすめは滷味拚盤。
卵や昆布、干した豆腐(?)などの煮物なのですが
いい味してます。

お茶請けがずっしりめなので
あとは歩きながら小吃をつまんでいたら
トータルで立派な昼食になります。

店内のノスタルジックな雰囲気も素敵。
ゆっくりとした時間が
流れているお茶屋さんです。


更新を通知する



【この記事のバックナンバー】
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】




 【台南ホテル】

 【台南グルメ】
 
 【高雄ホテル】

 【宜蘭・スポット】












by swallow-k | 2019-04-26 07:01 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_13090066.jpg

雨に濡れる十份の町




b0320746_13092917.jpg

地元の小学校もランタン推し




b0320746_13093908.jpg

地元愛が満ちています。



b0320746_13110047.jpg

台湾の植物が溢れているベランダが好きです。




b0320746_13113627.jpg

さよなら十份。また願いができたら訪れます。








十份に停まる電車は
上下線どちらも約1時間に1本。

駅から歩いていける範囲にあるのは
ランタン屋さん、
おみやげもの屋さん、
大きな吊り橋など。

着席してゆっくり食事するようなお店は
ほぼ見当たらない様子。
小吃系の食べ歩きグルメがほとんど。

ランタン上げて
何かをちょこっと食べて
ぶらぶらお土産を見ていたら
1時間はあっという間。
2時間くらいならじっくり写真を撮れるかな?

十份の観光スポットとして立派な瀑布もあります。
見てみたかったのですが、
駅から子供と雨の中歩くには
少々厳しそうな距離。
今回は残念ながら断念。

帰りは悠々カードが使えることに気づき、
ピッとタッチして電車で戻ることに。

続いては九份へ向かいます!


更新を通知する


【この記事のバックナンバー】
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】




 【台南ホテル】

 【台南グルメ】
 
 【高雄ホテル】

 【宜蘭・スポット】







#台湾 #子連れ台湾 #ランタン #九份 #十份


by swallow-k | 2019-04-16 07:01 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_05442468.jpg

この線路の上がランタンの発射台




b0320746_05410964.jpg

ランタンを買うお店がたくさんあるけど一律料金だからどのお店も同じ




b0320746_05415931.jpg

欲望丸出しの我が家のランタン。若干、遺言チック。




b0320746_05422164.jpg

4面にポケモン欲を書きまくる6歳。




b0320746_05433458.jpg

我が家の願いは曇り空へ飛んで行った。




b0320746_05455898.jpg

各ご家庭の願いも…



b0320746_05424711.jpg

たまに残念なことになっている願いもある。








いよいよランタンをあげることに。
4色ランタンで
健康から金運まで抜かりなく願いを書く我が家。

「マカオのカジノでがっぽり当てたい」
「当たったらチョーダイ」
「みんな仲良く…」

なんだか終活っぽくなってしまったランタン。

ほかの日本人観光客もちらほらいらっしゃり、
やはり日本語だと自然と盗み読みしてしまう他人の願いごと。

「職場の人間関係がうまくいきますように」
「CDが売れますように」など
結構みんなシリアスに具体的な願いを書いていました。

私たちのふざけた感じのランタン、
さっさと上げて人目のつかないところへ飛ばしたい…。

お店の人がたくさん写真を撮ってくれて
我々のランタンはグレーの空へ飛んで行きました。

達成感たっぷり!

更新を通知する




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ





★「LINEトラベルjp」で台湾について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】




 【台南ホテル】

 【台南グルメ】
 
 【高雄ホテル】

 【宜蘭・スポット】












by swallow-k | 2019-04-11 06:14 | Taiwan | Comments(0)
b0320746_06123924.jpg

ヘルメットのある風景




b0320746_06130636.jpg


乗り換えの時間があまりないに豆花をかきこむ




b0320746_06132704.jpg

入れ歯屋さん?




b0320746_06135771.jpg

切符を買って……



b0320746_06143904.jpg

乗り込んだ電車のレトロなこと




b0320746_06145832.jpg

カーテン付、天井かなり低めです。







ほんのちょっとの乗り換え時間だけど
瑞芳駅の外へ。
九份行きのバスがある出口とは反対の
静かな駅前を歩いてみました。

駅から歩いて100メートルくらいのところにある
豆花屋さんで糖分チャージ。
重い荷物(子供とカメラ)を持っての旅は
ちょいちょい糖分を欲します。

そしていよいよ平渓線へ。
未知の路線。
5ヶ月前の宜蘭の旅でも見なかったような
古めかしい車両。

ネットでこの平渓線をリサーチしていると
激コミの写真ばかり目にしていたのですが、
かなりガラガラでほっとしました。

しかし
目の前に座った中国のおばちゃんの4人の
インパクトがすごくて、
リラックス…という感じでもない車内。

香港の六福珠寶のショーケースに並んでそうな
大きな金のイノシシ(?)の
ネックレスを下げていました。
あのゴツい金の装飾品、
ほんとうに実用する人がいるんですね。

不思議な光景(おばさん)に見とれているうちに
ランタンがちらほら上がっている景色が見えてくるのです。

更新を通知する


【似たような記事】






★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ





★「LINEトラベルjp」で台湾について紹介させていただいております。
 
 【台北ホテル】 

 【台北グルメ】




 【台南ホテル】

 【台南グルメ】
 
 【高雄ホテル】

 【宜蘭・スポット】












by swallow-k | 2019-04-09 05:47 | Taiwan | Comments(0)