おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:スターフェリー ( 3 ) タグの人気記事



b0320746_11264610.jpg

中環のフェリー乗り場にあったグリーンコーラしか買えない自販機




b0320746_11264581.jpg

尖沙咀に着いたら、飲みます。




b0320746_11264308.jpg

お隣のフェリーは旗がついていた




b0320746_11264742.jpg

フェリー乗り場にティボーデが。あなたのCD毎朝聴いてます。








コーラを覚えた5歳の娘。

成田空港のラウンジでもコーラ。
機内でもコーラ。
香港のカフェでもコーラ。
レモンがついていたら
しっかり絞って味わう域。

せっかくの旅行なのに
家のようにダメダメ言うのも
旅の温度を下げてしまうかと思い
しかたなく道中でコーラを飲ませてきたけど、
この小さい子供にコーラを頼む自分もむなしいのは事実。

「英語でコーラはコークだから、自分でたのんでごらん」と
コーラ熱に便乗して
自発力をつけさせてみたり。

機内でも
「え?アップルでもオレンジでもなく、コーラですか?」
って顔をCAに一瞬された気がして、
そうだよねって思ったり。

そんなこんなで
スターフェリーに乗る前に麺を食べて、
スープがおいしくて飲み干したら
喉がカラカラ。

フェリーターミナルでグリーンコーラという
未知の飲み物をみつけたので
買ってみたんだけど、
ほぼ娘が飲んでしまい
私は舐める程度に終わりました。

コーラ熱、
早く冷めてほしい。
カルピスくらいがかわいい年頃なのに。




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪
 
        にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ






★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。

【香港ホテル】 
【香港グルメ】
2層の食感に感動!香港「パイナップルパン」はこのお店で!
【香港テーマパーク】
【香港 in 東京】
【香港観光スポット】
【子連れ香港】















[PR]
by swallow-k | 2017-12-18 21:21 | Hong Kong | Comments(0)
b0320746_07103594.jpg

まさに機能美。リバーシブルなスターフェリーの座席。



b0320746_07110287.jpg

「ごめんね、でも君おいしいよ」と言ってあげたい子豚の丸焼き・ハーフ




b0320746_07105607.jpg

昔の香港ガテン系の人はお茶碗でビールを飲んだそうです




b0320746_07115095.jpg

こぼしやすいデザート




b0320746_07120684.jpg

『建もの探訪』の渡辺篤志は船舶ライトが好きだよなぁ・・・と思い出す。








1日目のディナー。

スターフェリーに乗って
佐敦(ジョーダン)の「新斗記」というお店へ。
着いてみたら
4か月前に泊まったマデラ・ホンコンのお向かいにありました。

豚の丸焼きが有名なお店。
見た目そのままの豚を果たして娘は食べるであろうか?
と思ってましたが、
むさぼってました。

油っこい系のが好きな方には
ストライクの味と食感でしょう。

デザートを食べに
行ってみたかった「松記糖水店」へ。
並ばず入店できたのですが
9人で1つのテーブルに着席すると
「混んでいたな〜」と
誤った記憶が残ってます。

各自いろんな(やや不思議な)デザートを頼みましたが
豆腐のしるこがやっぱり安心する味で
それが1番おいしく感じました。

「あまり冒険心が湧かない夜はおしるこに限る」
という教訓を得ました。



★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。
 
 【香港ホテル】 
 【香港グルメ】

 【香港テーマパーク】

 【香港 in 東京】






★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ










[PR]
by swallow-k | 2016-07-07 13:19 | Hong Kong | Comments(0)


b0320746_07131661.jpg
トラムから見る雨の香港


b0320746_07113991.jpg
まもなくシンフォニー・オブ・ライツの時間


b0320746_07115334.jpg
香港に来る度、欠かさず1度は乗船するスターフェリー


b0320746_07133239.jpg
摩天楼に潜む海要素、これも香港。







帰りはトラムで中環(セントラル)へ行って
スターフェリーを乗ることに。

香港の公共交通は夜景にならんで魅力的。

まずは地下鉄(MTR)がすごく便利。
何度か乗っていると
なにが優れているのかわかってきます。

香港の地下鉄は乗り換えがスムーズ。
ほとんどの駅で
同じホームに乗り換え路線が走っている。
フラットな通路をちょっと歩くだけで
次の電車にぱっと乗れ、
消耗が少ないです。

あと改札の手前にある
ICカードをかざすだけで
残高を確認できるあのマシーンも便利。

日本でSuicaが誕生する前に香港に来た時、
すでにオクトパスカード(ICカード)がありました。
便利さに驚愕したのを今でも覚えてます。



こんなに優秀な地下鉄があるにもかかわらず、
アナログなトラムとスターフェリーが
残っているところも実にいい。

トラムは車内で停留所の案内がないから
土地勘がつかないとなかなか降りられません。
景色を目で見て「この辺」ってところで下車。
難関はあれども
一律たったHK$2(約30円)でどこまでも乗れる。



そしてスターフェリー。
何年経っても、
変わらない容姿。
新しくなってないスターフェリーを見るたび
安心します。

乗船する度思い起こすのが
「60セントの豪華な航海」という言葉。
沢木耕太郎が深夜特急の中で
スターフェリーについてこう書いてましたが、
まさにその通り。

今やHK$2ドル以上しますが、
それでも安価でいい景色と風を堪能できます。



新しモノ好きなのか
アナログ好きなのか
掴めないところのが香港。



ちなみに
香港の交通機関の子供料金は3歳から。
もしくは3歳未満でも身長95cm以上の子も
子供料金になるようです。








★「たびねす」で香港について紹介させていただいております。
 
 【香港ホテル】 
 【香港グルメ】

 【香港テーマパーク】

 【香港 in 東京】





★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

     にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ










[PR]
by swallow-k | 2016-01-27 06:40 | Hong Kong | Comments(0)