おいしい朝食を食べ、ひたすら街を歩き、ときどきカジノで夢を見る。世界遺産にはあまり興味はないけど、世界遺産の前を毎日通って生活する人々の暮らしには興味津々。たくさん本を読み、いい映画を見て、あとはそれらをぶら下げて旅行にいく。自分と向き合う大事な時間です。


by swallow-k
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
b0320746_22091137.jpg

今年最初の桜の花びらをキャッチ




b0320746_22091243.jpg

プールはまだ春仕様です。




b0320746_22091462.jpg

足湯がお気に入り




b0320746_22090983.jpg

ロビーからの景色もいい




b0320746_22090773.jpg

すごくいい時間を過ごせました。








どこも観光せずに
旅館だけを楽しんだ旅行。

毎度のお風呂も
他のゲストと会うこともなく、
「部屋数が少ないところってやっぱいいな」
と思いながら湯につかってました。

ゆっくり庭を歩いたり
鯉にえさをやったり
(えさが無料だからみんなあげすぎて食べなかった)
本を読んだり
チェックアウトまでの時間を
刻々ときざむように過ごした1泊2日。

最近、
親といるよりも
友達と遊んでいるほうが
何倍も楽しそうな顔をする娘。

そうあってほしいと思って
小さい頃からいろんなところに連れて行き、
いろんな人と遊ばせるようにしてきたけど
やっぱり少しさみしくもある成長です。



★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2017-08-31 21:48 | 静岡 | Comments(0)
b0320746_22132161.jpg

ちゃんと作った味がするお子様プレート。大人が食べても美味しい。





b0320746_22091619.jpg

子供の朝食もおいしかった(ほぼ私が食べてしまった)




b0320746_22092032.jpg

醤油だけではなく、塩レモンやオリーブオイルでいただくお刺身。




b0320746_22091980.jpg

迷わず肉を選ぶ自分。




b0320746_22091804.jpg

3人での旅行もこれが最後。








旅館のお楽しみはやっぱり食事。
半個室ということでしたが、
かなりプライベート感がありました。

料理1つ1つが上品で
家では作れないようなものばかり。

娘がいつも旅行に持って行くぬいぐるみ、
ノンタンのいもうとのタータン。
それを見てホテルの方が
ノンタンの絵本を持ってきてくれたり、
私の出っ張ったお腹を見て
素敵なデザートを用意してくれたり。

いつも海外旅行の方が好きで
リュックにズックでずかずか歩いて
どかどか食べて
冷房の効いた部屋でぐーぐー寝る
荒業に近い3人の旅行。

今回久々に国内で旅館に泊まり、
みなさんの奥ゆかしいお心遣いに
うるっときました。




★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2017-08-30 22:00 | 静岡 | Comments(0)
b0320746_22133044.jpg

12畳の和室。ひさびさの畳の部屋に寝そべらずにはいられない。




b0320746_22132809.jpg

寝室も別にあります。夢遊病気味の娘は下に布団を敷いて寝ることに。




b0320746_22132769.jpg

食事をおいしく食べるために、ちょっとエクササイズ。





b0320746_22132494.jpg

通年入れる温泉プールなんだそうですが、3月は寒くて無理でした。




b0320746_22132556.jpg

湯上がりどころにある無料のゼリーが美味で何度も食べることに。








とにかくゆっくりしたいということで
部屋室が少なくて静かに過ごせそうな

無類のホテル好きの娘。
吹きガラスが終わった時点で
「早くホテル行きたい」としつこく連呼。

「今日はホテルじゃなくて旅館に泊るんだよ〜」と言っても
違いがわからず。
百聞は一見にしかず、
いざ広い畳の部屋を目にすると
もう大興奮。
(「優雅和室ベッドタイプ」というお部屋でした)

そしてお部屋の茶器などをつかって
しばらーくママゴトに付き合うことに。
やってることは家と変わらない・・・。

娘にもかわいらしい寝巻きが用意されていて
3人でのんびりくつろぎました。

次回はお食事をご紹介。










★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2017-08-29 22:32 | 静岡 | Comments(0)

伊東で吹きガラス

b0320746_22170331.jpg


ガラスの模様になる原料




b0320746_22170283.jpg

腕抜きまでして順番を待つ




b0320746_22170112.jpg

4歳でも(親のヘルプつきで)なんとかできた。






春のことですが、
クラフトハウス」さん(おしゃれなお店です)で
吹きガラス体験をしました。

学生の時に吹きガラスで作った私のグラスを見ては
「つくってみたい!やりたい!」と口にする娘。
ならばということで
伊東へ1泊旅行へ行ったとき、
やらせてみることに。

グラスを作ると張り切っていたけど
サンプルをみたら
ハートの器にするとあっさり変更。

ハートに弱い4歳の女子。

そしてなぜか
模様は緑と黄緑をチョイス。
ピンクじゃないんだ・・・。

写真だと渋い色に見えますが、
温度が下がると
もっと鮮やかなグリーンになります。

すごいグリーンなので
サラダを入れると
実際よりも葉ものがたくさん入っている錯覚を起こします。







★「たびねす」で旅行記事を書かせていただいております。
  http://guide.travel.co.jp/navigtr/375/  




★旅するツバメ、ランキングに参加しております。
 楽しんでいただけたらこちら↓をクリックしていただけると嬉しいです♪

      にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ

[PR]
by swallow-k | 2017-08-28 22:17 | 静岡 | Comments(0)